息子2歳11ヶ月☆クリスマスのTDLでお誕生日ディズニー♡

おでかけ

もうすぐ3歳になる!というタイミングでディズニーランドに行ってきました♡♡
ちなみに息子のディズニーデビューは1歳6ヶ月でした。

久しぶりのディズニー♡テンションあがります♡♡
クリスマスシーズンということでパークはクリスマスムードでいっぱい♪
パーク内のBGMもクリスマスっぽいし、そこらじゅうにクリスマスツリーやリースがあるし。
私はクリスマスの街の雰囲気って大好きなので、クリスマスムード漂うパークに興奮しちゃいました。
息子はクリスマスツリーを知っているので「あ!クリスマスツリー!」と声をあげたりはするものの、クリスマス自体は分かっていないので普通にニコニコしていました。

ディズニー到着は10時30分

10時30分からのパレードを見たかったのですが、子連れだとなかなか時間調整が難しいですよね。
息子の機嫌に合わせて家を出発したらちょうどパレードが始まってしまったくらいの時間になっていました。
でもそのおかげか、入園までは人も少なくスムーズに進むことができました。

メインストリートハウス

まずはワールドバザールの入り口左手側にあるメインストリートハウスへ。
こちらで迷子シールバースデーシールを貰います。
シール自体はここじゃなくても園内のキャストさんから貰えますが、メインストリートハウスは室内なのでシールに名前を書いてもらう時に座って待つことができます♪
さらに!ハッピーバースデー的な特別なプレートを貸してくれるのでお誕生日の特別な写真も撮れます♪
私達が訪れた時は他にゲストが少なかったからか、キャストさんがクリスマスツリーと一緒にお誕生日プレートを持った写真を撮ってくれました♡
母と子2人ディズニーなのでなかなか2shotが撮れない中、思い出になる写真を撮ってもらえて嬉しかったです♡

スウィートハートカフェ

まだ11時前でしたが空いているうちにお昼にすることに。
ミッキー型のマフィンと骨型のアンパンを食べました。

キャッスルカルーセル

アトラクション1つ目はキャッスルカルーセル。回転木馬です。
中心部に近いお馬さんは2人乗り出来ませんが、一番外側の木馬は子どもと一緒に乗れます。
ということですっごく久しぶりに木馬に乗りました。
意外と高い位置まで上がるし、見ているよりスピード早いしでドキドキしてしまいました。私が。
息子は始終ニコニコで、キャストさんや並んでいるゲストさん達に向かって手を振っていました。

空飛ぶダンボ

小雨が降る中ダンボへ。レインコートを着たままでは乗れないのかと思い、列に並んでいるうちに急いで脱がせたのですが、どうやらレインコートのままでもOKなようで。皆さんレインコート姿で待機していました。
息子も再度レインコート姿にさせ、ダンボへ。私はレインコートがなかったのでめっちゃ雨に降られました。笑
自分の分は折り畳み傘しか用意していなかったのですが、雨の日ディズニーはレインコート必須ですね。

蒸気船マークトウェィン号

こちらもレインコートのまま乗船できました。
雨&寒い日だったので乗船客は少なく、のんびり楽しむことができました。

カントリーベアシアター

ここでオムツトラブルです!笑
10分程待ってそろそろ劇場に入れる!という時になって息子が「うんちした…」と。
うーんしょうがない。
待機場から離脱したい旨をキャストさんに伝えると「3分で戻ってこられればそのまま案内できる」とのことで。急いで通りを挟んで向かい側にあるトイレへ向かいました。
まあもちろん3分じゃ戻れなくて次回案内になり、再度15分程度待つことになりました。
でも待つ場所が室内なので寒くないし、可愛い飾りがいっぱいあるので楽しく待つことができました。
プログラムはクリスマスシーズン限定の「ジングルベルジャンボリー」というものでした。
息子は楽しそうに手拍子をしていました。特に楽しそうだったのはジングルベルの曲♪
やっぱり知っている曲だとテンションあがるのかな。

魅惑のチキルーム

カントリーベアシアターで意外とショーも楽しめることが分かり、次はスティッチの出てくるショーへ。
こちらはカントリーベアシアターに比べると少しお兄さん向けかな。
音楽じゃない大きな効果音があったりして、途中で赤ちゃんが泣いてしまい退出する方もいました。

ウエスタンリバー鉄道

14時頃だったかな?雨がやんできたので行動しやすくなりました。
息子がずっと乗りたがっていたウエスタンリバー鉄道へ。
寒い日のウエスタンリバー鉄道はやばいです。
風を切るように走るSL…下から見ている分にはカッコいいんですけど、乗ってみると全身に冷たい風が吹きつけてきて。
息子は道行く人に笑顔で手を振っているのですが、私は寒すぎてブルブルでした。
冬ディズニーに行く方は本当に注意が必要です。

白雪姫と七人のこびと

3歳児向けではないと思いつつも、列が短かった&息子が乗ってみると行ったので白雪姫と七人のこびとへ。
2人+2人の乗り物なので他の方と相席になるかなと思っていたのですが、偶然にも3人グループに挟まれた感じで並んでいたため、相席にはならずに済みました。
途中で息子が怖がって泣いてしまったので、相席ではなくて本当に良かったです。
しかも木が襲ってくるような怖いシーンのところで長い時間停車してしまい、本当になだめるのが大変でした。
子どもが乗りたがっても本当に大丈夫かどうか親がある程度見極めないとダメですね。
息子に申し訳ないことをしてしまいました。

オムニバス

パレードが始まる前だったからか、場所取りで沢山の人が座っている前を2階建てバスで観光していきます。
多くの人が手を振ってくれるので、なんだか優勝パレードしている人になった気分です。笑
息子も喜んで手を振り返していました。

退園は15時30分

約5時間の滞在でしたが、とっても楽しめました♪
雨の日&平日ということもあって混んでいなかったからかな。

子連れ冬ディズニーで気をつけたいこと

今回のディズニーでの反省点と良かったことの覚書です。

ホッカイロ必須!

朝から雨が降った日だったので、すっごく寒かったです。
やっぱり海が近いからか、自宅付近よりさらに寒く感じました。
念のためにカイロを持って行きましたが、なかったらもっと早く退園していたと思います。
私は貼るカイロを腰に1つと貼らないカイロを両方のポケットに1つずつ入れていました。
子どもに持たせるのは不安だったので、私のポッケで温めたカイロを手袋越しに息子に触らせたり、短時間息子の上着のポケットに入れたりしました。

水筒必須!

ありがたいことにディズニーは水筒OKです。息子はお茶派なので500mlの水筒に麦茶を入れて持参しました。
寒かったので飲み切らないだろうなと思っていたのですが、沢山歩いたからか自宅に帰るまでに500ml飲み切りました。
園内で購入できるペットボトルのお茶はちょっとお高めなのでしっかり飲み物を持参しておいて良かったと思います。

お菓子必須!

基本的に食べ物の持参はNGですが、子ども用のおやつは持参OKです。
パークで売っているお菓子は味が濃い物が多いので、子ども用おやつを持って行って良かったです。
自分1人だったらチョコレート系だったり味濃い系ポップコーンだったり買っていたと思いますが息子が欲しがるので我慢。
大人のお菓子も持ち込みOKなら良かったのですが…せっかくディズニーに行ったのに食べ歩きは出来ませんでした。

(我が家は)時間つぶし用のシールブック不要

何十分も待つとなると絶対に飽きると思ってシールブックを持って行きました。
でもモニュメントや景色等で待っている間も飽きない工夫が多かったし、そもそも雨で混雑しなかったこともあってシールで遊ぶタイミングはありませんでした。

おわりに

お仕事でパパは行けなかったし、お誕生日当日でもなかったけれど、とても楽しいお誕生日ディズニーを過ごすことができたと思います♪
まだディズニーシーには行ったことがないので、今度は家族みんなでシーにも行ってみたいな♡

 

この記事を書いた人

3歳の息子がいる専業主婦です。
毎日育児に奮闘しています。
*****
電車やバス、飛行機といった乗り物系全般が好きな息子。
特に飛行機が好きなようでANAとJALの区別が出来るようになりました。

まりこをフォローする
おでかけ 子育て
スポンサーリンク
まりこをフォローする
BABLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました