サラリーマンの通勤靴にスニーカーってあり?なし?

生活

サラリーマンの通勤について常々疑問に思っていることがあります。

なんで革靴なの?と。
スーツに似合うのが革靴ってのはわかるんですけどね。

最近はクールビズとかってんでポロシャツ、チノパンくらいなら有りって会社も増えてきているよね?
そんななかで本当に革靴じゃないといけないのかが最近の疑問。

通勤中のリーマンの足元は様々だった

私は通勤で電車とバスを利用しているのんですが、そろそろ初夏で、早いところはクールビズ解禁していると聞いて、とりあえず何日か周りの状況を見てみることにしました。

よく見てみると、営業職っぽい人は相変わらずスーツでしかもかっちり革靴を履いています。
しかし、スーツの人でも黒系、茶色系の革靴っぽいスニーカーを履いている人もいます。

チノパン系の会社員と思しき人も革靴っぽいスニーカーを履いている人が多くいました。
中には普通のスニーカーを履いている人もいましたけど、かなり少なめでしたね。

会社的にあり?なし?実際に聞いてみた

とりあえず楽な通勤ができるならそれに越したことはないということもあって、会社の総務関係に聞いてみることにしました。

実際に私の職種は現場に出ることもありますが、基本的には事務系の採用なので、営業的な新規対応をする機会もないですし、楽ならそれに越したこともないですしね。

ということで実際に聞いてみた回答は以下の通りでした。

  • 会社内に服装に関する細かい規定はあまりない
  • 服装(夏季)については、ポロシャツ、チノパンまでで靴までは決まっていない
  • 全体を通して華美になりすぎないようであればいいので、ポロシャツなども赤や青は禁止傾向だが色指定はない
  • 総合的に冷房を使用しなければいけないような服装でなく、華美にならなければ注意するにできないことは確か

これを受けて、やっぱスニーカーでも目立つものじゃなければ大丈夫なんだということがわかりました。

実際にスニーカー通勤にしてみたらめちゃくちゃ楽だった

ここまで確認もとったので、地味目のスニーカーで通勤してみた。

めっちゃ楽!
ていうか、うちの会社はポロシャツ、チノパンOKって時点で革靴は似合わないよね。
あんまりその服装している人は多くないんですが…(笑)。

なんていうか、基本的にスーツだったものですから、ポロシャツ、チノパン、スニーカーってほとんど私服に近いよね。

こんなに楽になったら気が抜けすぎて冬季期間が地獄に感じるわ(笑)。
そんな風に思えるくらいあまりにも楽でした。

自分の勤め先の服装に関する規定、周りの空気を見て是非スニーカーを履いてみてくれ

私の会社の場合は内部にいることがメインのために服装の規定はかなりゆるめでしたが、職種や会社によってかなり変わるものと思います。

でも、スニーカーはめっちゃ楽だし、通勤で足が疲れない、勤務中も足が疲れないのは最高です。
ただし、いつフォーマルな場に行くことになるかわからないので、常にロッカーにスーツ一式、革靴は準備しています。

自分の勤め先の規定や周りの空気を読んでみて、カジュアルファッションもある程度問題何ということであれば、できるだけ楽にできるほうが気持ちも楽になります。
スーツを着ることで仕事スイッチが入るという人はそのままのほうがいいかもしれませんが…。

私が感じたのはとにかく今までの姿が窮屈だったということが実感できたということでした。
良かったらぜひ試してみてね。

この記事を書いた人

アラサーリーマンで一児の父。日々過ごす中で気が付いたこと、面白かったものなどをシェアします。

テックをフォローする
生活
スポンサーリンク
テックをフォローする
BABLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました