こどもちゃれんじの無料教育コンテンツ「オンライン幼稚園」でおうち時間のリズムをつくってます

こどもちゃれんじ

なかなか外に出られない中、規則正しい生活を続けるのって苦労しますよね。
大人だけの生活だったら絶対ぐうたらしているところですが、子どもがいるのでそうもいかず。
毎日同じような遊びでも子どもは楽しそうにしてくれるのですが、メリハリがつかず悩んでいたところ、ツイッターで「オンライン幼稚園」のことを見かけたので生活の中に取り入れてみることにしました。
もうこれが本当にありがたくて!
息子の成長と合わせて記録しておきたくブログに書き残しておこうと思います。

オンライン幼稚園って?

オンライン幼稚園は、ベネッセコーポレーション(こどもちゃれんじ)が無償提供する学習コンテンツです。

こどもちゃれんじのHP上でも視聴できますが、YouTubeでも見ることができます。
我が家ではクロームキャストでテレビと繋いでいるので、テレビで視聴しています。

タイムスケジュールと我が家の使い方

配信コンテンツは大きく分けて「午前の部」「午後の部」「課外の部」の3つです。

こんな感じで、毎日やることが決められています。
順番が入れ替わったりすることはありますが、基本毎日同じような内容の繰り返しになります。
この「同じような内容の繰り返し」が重要っぽいです。
最初は「また同じダンスじゃん…」「あ、またこの歌かー…」と思っていましたが、繰り返し見ることで息子は沢山新しいダンスや歌を覚えることができました♪

午前の部

オンライン幼稚園は10時から配信スタートです。
これに合わせて朝食や着替え等を済ませます。
最近では息子も「10時になったら始まる」と理解したようで、「もうすぐ10時?」「いま10時?」と聞いてくるようになりました。
時間の概念を理解し始めたのかな…?嬉しい成長です。

最初は朝の挨拶から始まります。
なるみ先生というお姉さんが進行してくれます。
見始めた頃はジーッと画面を見つめるだけだった息子ですが、慣れてきたのか今では先生の声掛けに返答するようになりました。
「先生はホットケーキを食べました。みんなは朝ごはんに何を食べましたか?」というような質問に大きな声で「パーン!!!」と答えたり。笑

10時05分頃から本編が始まります。
自然の成り立ちのような3歳の息子には難しい内容から、ダンスまで。内容は豊富です。
ダンスは、おかあさんといっしょやいないいないばあっ!と比べると難しい振り付けですが、何度も踊っているうちに息子も覚えたようで、今では親子で一緒に踊っています。
自然・サイエンスの内容は難しくて飽きてしまうので、敢えて数十分遅らせて動画見始め、息子が集中できない内容は飛ばして見るようにしています。
息子が一番好きなのは知育の時間です。
順列とか比較といった内容になると真剣にテレビ画面を見つめ、答えが分かると大きな声で答えています。
私はそれを片目にお昼ご飯の準備。笑

11時45分頃からは手洗いの時間です。
お昼ご飯に向けて手洗いをするように先生から促されます。
しまじろうが手洗いをするアニメが何度も連続で流されます。
この間に息子も手洗いに行きます。

12時頃からはお昼ごはんの時間です。
オンライン幼稚園はいったんお休みになります。
テレビ画面を消してお昼ご飯にします。

午後の部

12時55分から午後の部が始まります。
が、我が家では13時頃からお昼寝タイムなので午後の部は見たことがありません。
3歳ってもうお昼寝しないですよね…。
幼稚園に入ったらお昼寝はないでしょうが、今はおうち時間なのでお昼寝を取り入れています。
午前も午後もテレビを見るとなると目が疲れてしまいそうなので心配なのもあります。

課外の部

午後の部の後には英語の課外授業があります。
こちらは見たことがあるのですが…3歳には少し難しかったようです。
というか先生かな?
息子は午前の部で出てくるなるみ先生が好きで見ているところがあるのですが、こちらにはなるみ先生が出てきません。
しまじろうのアニメやダンスもないようなので、飽きてしまうのかも。

おわりに

外出自粛が求められている中で、生活リズムが崩れてしまわないか本当に心配だったんです。
でも毎日10時にオンライン幼稚園!と決めているので、メリハリがつくようになりました。
(息子が苦手としている内容をスキップするために敢えて数十分遅らせて見始めることもありますが)
いつになったら今の状況が落ち着くのか分かりませんが、普通に生活できるようになった時にぐうたら生活に慣れてしまわないように気をつけないとですね。

 

この記事を書いた人

3歳の息子がいる専業主婦です。
毎日育児に奮闘しています。
*****
電車やバス、飛行機といった乗り物系全般が好きな息子。
特に飛行機が好きなようでANAとJALの区別が出来るようになりました。

まりこをフォローする
こどもちゃれんじ 子育て
スポンサーリンク
まりこをフォローする
BABLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました