2代目クレヨンはパンダさん柄♡サクラの「水でおとせるクレヨン16色」

プレゼント

最近お絵かきが大好きな息子。

1歳半頃、クレヨンデビューした時には握って持てるタイプのクレヨンを使っていました。

↑画像は楽天のものですが、こんな感じの握れるクレヨンです。
結構力強く持っても折れないし、手が汚れにくいので重宝していました。
でも色味が薄くて。
色にもよるのですが、「利き手じゃない方の手を使って色鉛筆で絵を描いた」というくらいに薄い色しか出ません。
1歳半の頃はそれでも十分楽しんでお絵かきしていたのですが、最近では描きたいものや描いて欲しいものを主張するようになってきて、色味が薄いとお絵かきも楽しくないようでした。

そんな時にばあばから新しいクレヨンを貰いました♡

「水でおとせるクレヨン16色」です。
それまでは8色位だったので、一気に色が増えました。
息子はパンダさんが好きなので、外箱に描かれたパンダに喜んでいました♪

開けてみるとこんな感じです。
ちょっと見えにくいかもしれませんが、クレヨンの持ち手にもパンダのイラストが描かれています。
製品の特長に「力いっぱい握って描いても折れにくい太さ」とありましたが、割と普通のクレヨンなので力強く握ったら折れてしまいそう感はあります。
でも太めなので握りやすいし、1週間程遊んでいますが今のところ折れていません。

入っている色は「赤色、橙色、黄色、黄緑色、緑色、水色、青色、紫色、桃色、薄橙色、黄土色、茶色、焦げ茶色、黒色、灰色、白色」の16色です。
元々入っていた場所に戻しやすいようにと、クレヨンを片付ける場所に色名シールが貼られているのですが、息子には茶色と焦茶色の違いがまだ難しいようでごちゃごちゃになっていることもあります。
2色比べれば違うというのが分かるのですが、茶色だけ持っている時にそれを茶色の場所に戻すのか焦茶色の場所に戻すのか迷う…という感じです。

肝心の色の濃さですが、結構しっかりしています。
普通のクレヨンと同じくらいしっかり絵が描けます。

まだフローリングにはみ出してしまったり…ということがないのですが、汚してしまっても水で落とせるそうなので安心です♪

この記事を書いた人

2歳の息子がいる専業主婦です。
毎日育児に奮闘しています。
*****
電車やバス、飛行機といった乗り物系全般が好きな息子。
特に飛行機が好きなようでANAとJALの区別が出来るようになりました。

まりこをフォローする
プレゼント子育て
スポンサーリンク
まりこをフォローする
BABLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました