【モーニング娘。’18】飯窪春菜ちゃん卒業にあたって

ハロプロ

はるなん
はるなん( ;∀;)
今日はついに、はるなんの卒業。

大好きだった道重さゆみさんが卒業してからは、「りほりほ(鞘師里保ちゃん)とはるなん(飯窪春菜ちゃん)とまーちゃん(佐藤優樹ちゃん)が卒業するまではモーニング娘。を見届けよう!」と思っていました。
私の中での“推し”は永遠に道重さゆみさんだけですが、応援したい!好き!と思える人が卒業していくのはやっぱり寂しいです。

色白な娘が好きな私は、当初はるなんはそんなに好きでもありませんでした。
当時としては珍しく高校生からの加入ということもあって他のメンバーより伸びしろも感じられず「なんで合格したのかな?」と思ったのを覚えています。
(すごく失礼ですね。当時のはるなんごめん。。。)
でも新曲が出る度に徐々に(本当に少しずつ)ダンスが上手くなっていったはるなん
最初は違和感ありまくりすぎて初見で必ずはるなんに目がいってしまったのに、どの曲だったか忘れてしまいましたが、途中から良い意味で目立たなくなっていき、はるなんの努力を感じました。


↑’14時代のはるなん
これはコレクション写真かな?
今の茶髪&デコ出しも美人度増して素敵ですが、黒髪も可愛い。


さゆ卒コンのはるなんグッズ
武道館ではさゆ+はるなんにして身につけていました。

道重さん卒業後は’15春ツアー(GRADATION)のみ参戦したのですが、その時は黄色のサイリウムを振ってはるなんを応援していました。
途中から赤やエメラルドグリーンに変えたりしたけど…(;´∀`)

↑’15時代のはるなん

1推しの人に比べたら好き度合いは低いかもしれないですが、やっぱり好きなメンバーが卒業するのは寂しいですね。

この記事を書いた人

2歳の息子がいる専業主婦です。
毎日育児に奮闘しています。
*****
電車やバス、飛行機といった乗り物系全般が好きな息子。
特に飛行機が好きなようでANAとJALの区別が出来るようになりました。

まりこをフォローする
ハロプロ
スポンサーリンク
まりこをフォローする
BABLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました