ご褒美トンカツならここに行け!印西市の籠の鳥の東の匠SPF豚の上ロースカツ定食は最高に美味い!

日々の生活情報

以前もご紹介した印西市にある籠の鳥にまた行ってきました!
ここはマグロの大トロ入り5種丼をご紹介しています。

ご褒美丼ならここにいけ!印西市の籠の鳥のマグロ5種丼は最高に美味い!
新年度!だるい!はたらきたくない! 俺だってそうだ!はたらきたくなんかない! そんな俺たちニート思想のやつらに、少しでも頑張ったほうがいいかも?と思わせるご褒美丼を見つけたので紹介するぜ! なんとこのご褒美丼は働かないと食うことができないく...

今回はタイトルにもある通り、ご褒美トンカツ定食のご紹介です。
毎週金曜日に数量限定で販売しているみたいで、なかなか食べられないみたいなので、売り切れていない時はぜひ食べてほしい、そう思えるくらいのご褒美定食でした。

普通のトンカツ定食とは一線を画す!東の匠SPF豚!

千葉県内でかなり有名な豚の産地である東庄町で飼育されたブランド豚です。
地元千葉の食材を使うだけでなく、この東の匠SPF豚はクセがほとんどなく、脂っこさもないんだとか。

実は以前に普通のトンカツ定食を食べているのですが、ここのお店のロースカツはメインというよりカツカレー向きというか、単体での美味さレベルでは他の定食に負けてしまう感じがしていました。
だからこそ、数量限定でお店側がおすすめするブランド豚を食べてみようと思ったわけです。

数量限定で、当日行った時は6食しか出せないとのことで、頼めないかと思っていました。
店内に案内されて、すぐに売り切れていないか確認すると、まだ大丈夫とのことで、早速注文しました。

待つこと10分ちょっとでしょうか。届いた定食がこちら!


めっちゃデカくないですか?

分厚さがおよそ2センチくらいで、正直口に入りきらないレベルでした笑。
味もめっちゃうまくて、カラシをつけても塩をつけてもどちらでも逝けるレベルです!
しかもここの定食はおかわりが無料なので、いくらでも進む!

めっちゃうまいけど、量が多すぎて飽きるかも?

とにかくめっちゃうまくて私は2回おかわりしました笑。
でも、人によっては結構きついかもとも思いました。
何せ一切れが分厚いから、トンカツ食べて、ご飯食べてが難しい。
あと、油もしっかりしていて食べ応えがあるから、カラシ使っても油分を感じることがありました。
カラシの追加ができたのかわかりませんが、ずっと食べ続けてると疲れてしまうかも?と思いました。

多分10〜20代の男の子であればかなりうまいしいくらでも食える!って感じだと思います。
最近は歳をとって本当に食べられなくなってしまったので、美味しくても量が多すぎるのはキツくなりました。

味も量も最高にうまいので、ご褒美にガッツリ食べたいのであれば一択かも

とはいえ、味が悪いということは全くなく、かなり美味いと感じていますし、腹パンパンまでたべてしまうくらい夢中になりました。

でも、やっぱり油の感覚や量の問題もあるので、ご褒美にガッツリ食べたいという人は、ご褒美定食に頼んでみてはいかがかなと思いました。
ちなみに販売しているのは週末だけみたいなので、食べる方は事前に日程の調整をしたほうがいいかもしれませんね。

この記事を書いた人

アラサーリーマンで一児の父。日々過ごす中で気が付いたこと、面白かったものなどをシェアします。

テックをフォローする
日々の生活情報
スポンサーリンク
テックをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました