仕事が休みにならない私が外出禁止命令が出たときにやりたい5個のこと

生活

なんで仕事が休みにならねーんだよ!
私も同じ気持ちです。

医療機関の方々やインフラにかかわるお仕事をしているような方については本当に感謝してもしきれないんですが、私の部署って本当に仕事がないんですよね。
なんせ相手方になるお客さんが来ないし、こんな時の需要は一切ない事業を担当しているので…(笑)。

でも、なぜか休みにならない。こんなことは現代社会ではよくあることのようです。
実際は働いていなかった看護師に赤紙が来るくらいですし、仕方ないことなんじゃないかなと思いつつ、いっそ国家総出で引籠りでもいいんじゃないかとも思ったり。

こんなに愚痴を言ったところで休みにはならないので、とりあえず夢を見るだけはできると思って、絶対にないですが、外出禁止命令が出たらやりたいことを列挙したいと思います。

現実は目も当てられない3密で通勤し、職場も3密なので、妄想くらいは解放されたいリーマンの愚痴ですね(笑)。

やりたいことその1 家の掃除

すべてにおいて一番にやるべきことですよね。
いつも妻に任せて私はほとんど日常の掃除をしていません。
ここは時間が取れるのをいいことに大掃除をしたいです。

なんといっても私の私室が物置になっているのでかなり困っています。

玄関から始まり最終的には自分の部屋を綺麗にして安物でいいからデスクを設置したいと思っています。

やりたいことその2 子どもと料理

家が綺麗になったらですが、子どもと料理をしたいです。
私は不器用なので、料理自体が不得意なのですが、子どもと普段ではできない体験をしたいというのが目的です。

あとは家事力のある大人になってほしいので、早いうちから料理の楽しさを知ってもらって一緒に家事レベルを上げていけたらうれしいです(笑)。

今でも妻と子どもはパンケーキ作りをしたり、ハンバーグのタネを作ったりは一緒にやっていて、非常に楽しそうにやっているのは知っているので、私とも楽しくやれると嬉しいです。

やりたいことその3 好きな時間に起きて好きな時間に寝たい

実は一番望んでいることなんですが、好き勝手に寝起きしたいというのがあります。

仕事を考えて寝起きしていると、十分な休息をとれている気がしないんですよね。
一番寝やすい方法で、一番疲れが取れる時間を寝て、充実した1日を送れるように体調管理したいですよね。

問題はうちの子は朝6時過ぎくらいに目を覚ましてくるんで、そもそもの前提条件が破綻しているんですけどね(笑)。

やりたいことその4 筋トレして肉体改造

ジムに行くということではなく、自重トレーニングをメインとして、筋トレして肉体改造をしたいと思っています。

最近は筋トレ動画などもあるので、それを見ながら筋トレをしたり、姿見できる鏡の前でフォームを矯正しながら綺麗な筋肉を身に着けたいですね。

というのも、私は身長が少し高めなので、なで肩、猫背、腰痛もちで、骨格が少し歪んでいるんですね。
筋肉で補正できる状況と、姿勢の矯正を行って、きれいなボディラインにしたいです。
実は筋トレがしっかりできている人は仕事もできるということが言われているので、仕事効率にもつながりそうで密かに気になっています(笑)。

やりたいことその5 勉強して資格がほしい

やりたいことだらけで本当にヤバいけど、簡単な資格を取れるくらいの勉強をしたいですね。
本当は社労士や行政書士なんかが副業として固いんですが、そこまで時間がないし、そこまでの才能もないので、金と時間がもったいなくて取っていなかった資格を取りたいですね。例えばMOSとか、FP3級とか、まともであればすぐに取得できる資格を知識として吸収して目に見える資格として残したいですね。

どうせ暇なんだし、やれることやってレベルアップしたいですね。

どうせ妄想なので好き勝手並べてみました

ほんとにここまで並べ立てて思ったけど、1か月引籠れと言われてもせいぜい家の掃除と好きな寝起きが1日か2日できるかどうかで日々の生活で終わってしまうわななんて思っています。

1日中好きなことできるってわけじゃないですしね。

好き勝手並べて本当に休みが強制的に決定したら5個並べたうちの3つくらいは叶えたいです。

この記事を書いた人

アラサーリーマンで一児の父。日々過ごす中で気が付いたこと、面白かったものなどをシェアします。

テックをフォローする
生活
スポンサーリンク
テックをフォローする
BABLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました