Uber Eatsって知ってる?クーポンコードで1000円分無料で頼める最強デリバリー!

生活

皆さんはUber Eatsって知ってますか?
配車アプリのUberがデリバリーを始めたのがUber Eatsです。

たまたま我が家に1000円分無料になるクーポン付きの広告が届いたので、一度くらいは使ってみようと思いました。

今回はUber Eatsを初めて使ってみて、本当にクーポンで1000円割引になるのか、実際に使った感想をシェアします。

【a】Uber Eats  フード デリバリー注文

Uber Eatsを最初に起動すると住所登録などを行う

Uber Eatsを最初に起動するとまずは配送先の住所登録をする必要があります。

この登録は複数できますし、公園や会社でも全く問題なく運んでくれますので、自宅を登録する必要はありません。

いくつでも好きなところを登録できるのでお花見、花火、お月見など、時と場所を考えずにその場にあった食べ物を用意できるのってうれしくないですか?

場所の登録が終わったら支払いのためのクレジットカードの登録を終わらせればすぐに注文できます。

クーポンを使うときはここをタップ!


クーポンを使うときは右下の人のマークをタップして画面を切り替え、プロモーションを選択します。

プロモーションを選択するとクーポンコードを入力するボックスがあるので、そこにクーポンコードを入力することでそのあとの注文についてはクーポンが適用されます。

クーポンの使い漏れが結構多いらしいのでしっかり確認して注文しましょう!

実際に約1000円分注文してみた

これが注文した時の画像です。

クーポンを有効活用して配送料込み140円で夕食の品数を2品追加してみました(笑)。

この日は雨が降っていたので少し時間がかかりましたが、出来立てを運んでもらって、かなり暖かい状態でした。


運んでもらったおかず…どう見ても茶色ばっかりの男飯(笑)。

運んでくれた方に雨の中ありがとうと伝えたところ、「こういう日は注文が多いのでこっちもうれしいんです!」と笑顔で対応してくれました!
ウィンウィンの関係なら何も気にすることもないですし、何よりお金のやり取りがないので気楽に受け取りができるのもいいですよね。

大変な作業はほとんどないのでめっちゃ気軽に使える

今までこういったデリバリーサービスをほとんど使ったことがないので、最初はかなりめんどくさいんじゃないかと思っていましたが、実際に使ってみると、手間のかかる作業はほとんどないし、スマホアプリですべて終わってしまうので、かなり気軽に使えるのがいいですね!

ご飯の用意が少し疲れてしまうときにも、お出かけ先でも、いろんなシーンに合わせられるので、今後もめっちゃ使うこと間違いなしですね!

もし不安ならお試しで一回使うだけでも問題ないと思います

クーポンは手元にあるけど使うのは不安という方も、1回だけのお試しで使うのは問題ないと思います。

まずは一度使ってみてクーポンだけでも消費してみてもいいと思います。
私の使ってみた画像を見てもらってわかるように、損はしないと思います。

もし使ってみようと思っているのであればこちらからアクセスしてみてください。

【a】Uber Eats  フード デリバリー注文

この記事を書いた人

アラサーリーマンで一児の父。日々過ごす中で気が付いたこと、面白かったものなどをシェアします。

テックをフォローする
生活
スポンサーリンク
テックをフォローする
BABLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました