ツイッターカードがうまく表示されない不具合について調べた結果

未分類

現在のBABLOGのツイッターですが、私と妻の二人でそれぞれのアカウントを持っています。

それについての不具合をまとめます。

ツイッターカードがうまく表示されないことが多くなった

ツイッターと連動してブログを更新していますが、通常記事の冒頭部分と画像が表示されるツイッターカードがURLと画像で分離してしまうことが多く起こっていました。

私はツイッターはあまり更新しないので気が付かなったのですが、妻が困っていたそうで、やっとゆっくりできる休みが取れたので、今回はこのことについて調べてみました。

ただ、いくつかの投稿の中ではしっかりとツイッターカードができているので、基準も探してみました。

使っているテーマとプラグインはコクーンとジェットパック

使っているテーマで調べ、次いでプラグインでも調べました。

ちなみに使っているブログテーマはコクーンで、ブログと連動して投稿しているプラグインはジェットパックです。

結構初期のころから使っていて、設定の方法から何から思い出しながら、検索しながらの調査なので、結構時間がかかりました。
まぁ1時間ほどで終わったので何とも言えないのですが。

テーマとプラグインの相性が悪くツイッターカードがうまく生成されないことがある

結果だけでいうと、テーマで設定するツイッターカードと、自動投稿するプラグインがうまくかみ合わずに生成されないことがあることが判明。

上手く互換してくれると嬉しいのですが、なかなか難しいのでしょうね…。

というか、調べてみるとみんな同じ症状にあっているようですね。

結局ツイッターは手動投稿しないとカードは作れない

結局、ジェットパックのプラグイン設定で自動共有をオフにして手動投稿にしました。

基本的に自動投稿を行うプラグインでツイッターカードを作ってくれるのはジェットパックだけみたいなので、これからは手動で更新していくことになりそうです。

散々調べて自動投稿できなくなったのは本当に悔しい限りなのですが、できないのであれば仕方ないですよね。

心機一転頑張っていきましょう。

この記事を書いた人

アラサーリーマンで一児の父。日々過ごす中で気が付いたこと、面白かったものなどをシェアします。

テックをフォローする
未分類
スポンサーリンク
テックをフォローする
BABLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました