2020年の手帳は何にしよう。高橋書店のtrincoを東急ハンズで見てきました♪

生活

毎年9月になると「来年の手帳は何にしようかな」とワクワクしてきます♪
独身の頃はほぼ日EDiT1日1ページ手帳を使っていました。

子どもが生まれてからは「1日1ページ手帳を育児日記にしよう♪」と張り切っていたのですが、なかなか時間がとれず結局去年は100均のマンスリー手帳1冊だけで。
だからこそ今年…というか2020年は余計に手帳欲しい熱があがっています。

今気になっているのは「trinco」です。
1日1ページ手帳といえば「ほぼ日」ですが、使い切れるか分からないので価格重視で。笑

trinco(トリンコ)


高橋書店のtrinco(トリンコ)
色合いがとっても綺麗です♡
1日1ページのシリーズは「trinco1」「trinco5」の2パターンです。

trinco1

サイズは182mm×20mmのB6変型判。
特長的なのは1日1ページのダイアリーページが方眼になっていること。

画面で見るより実物の方眼の線は薄かったのでそんなに気にならないかな。
むしろ図とか四角で囲ったりする時に便利そうです。

カラーは4色展開。
私が気になったカラー順はこんな感じです。

①ペールブルー


落ち着いた水色です。
ちょっとグレーみがある綺麗な色合いです。
今のところこれが1番気になっています。

②スモーキーピンク


スマホ検索した時には淡いピンクでとっても可愛い感じに見えていました。
でも実物はピンクより薄紫感が強い感じ♪

③ブラックネイビー


男性も持ちやすいネイビーです。
ビジネスシーンにも使いやすそう。
でも1日1ページ手帳として日記感覚で家で使うには落ち着きすぎているかも。

④クリームイエロー


白感強めですぐに汚してしまいそう。笑

trinco5

サイズは182mm×120mmのB6変型判。
trinco1に比べるとカバーがしっかりめです。
私は柔らかい方が好きなのでどうかな。書きにくいと感じるかも?と思っています。
でも表紙部分にはEDiTみたいにゴムが付いていて、ページがバラバラと開かないようになっていて良さげです。

1日1ページのダイアリーページは罫線だけです。これもEDiTみたい。

①モカブラウン


あまり手帳では見かけない秋感のある茶色です。
これから秋にむかう中でとっても素敵なカラーだと思います。
でも春に見たら重い感じがするかな??と思ってちょっと検討中です。

②セピアグレージュ


私のスマホの画面上だと小豆色が少し薄まった感じに見えるのですが、実物はモカブラウンを少し薄めた感じでした。
こっちの方が持ちやすいかも?

③ブラックネイビー


trinco1と同じカラーです。

④ピンキッシュベージュ


ピンク+ベージュで大人っぽさが素敵でした。

trincoメモ

どれも落ち着いたカラーなところが素敵です♡
カバーの質感的にはtrinco1が好きですが、方眼なのがちょっと気になるのと「絶対これが良い!」と思えるカラーがないところが悩みどころです。
どれも素敵だけどコレといって刺さるところがない感じです。
悩むー。でもこの悩みもこの季節ならではですよね!

 

 

 

 

この記事を書いた人

2歳の息子がいる専業主婦です。
毎日育児に奮闘しています。
*****
電車やバス、飛行機といった乗り物系全般が好きな息子。
特に飛行機が好きなようでANAとJALの区別が出来るようになりました。

まりこをフォローする
生活
スポンサーリンク
まりこをフォローする
BABLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました