息子3歳4ヶ月☆我が家のトイトレ事情~おうちトイトレ完了かな~

子育て

最近になってトイトレがほぼ完了したのでは!?と思うようになったので、今までの記録を書き残しておこうと思います。

2歳5ヶ月「おまる」購入

まず最初に西松屋でドナちゃんのおまるを買いました。

『ドナルドダック5WAYおまる』というものです。
店舗にはいくつかおまるがあったのですが、本人にどれが良いか聞いて選びました。

おまる自体の説明等は以前書きましたブログを参考にしていただければと思います。

我が家ではリビングにおまるを置いていて、オムツをしたままおまるの上でちっち&うんちをするという練習をしていました。
本格的に!というより、「ちっち出そうだったらオマル行こうね~」位の軽い感じから始めました。
この頃は「これ位すぐにマスターしてトイレで出来るようになるでしょ」と思っていたのです。。。

おまるをリビングからトイレへ移動

リビングの端に置いたおまる。
半分くらいの確立でおまるでちっちをしてくれるようになり、出だしは好調でした。
でも必ずおまるに行くわけでもないし、うんちの時はほぼおまるに行ってくれず。
私のトイトレへの熱が低かったからかな?やり方が間違っているのかな?
とにかくなかなかトイトレが進みません。

いつ頃だったか忘れてしまいましたが、おまる置き場をトイレへ移すことにしました。
私がトイレに行く時は息子も一緒にトイレに連れて行き、ちっちの気分かに関わらず、おまるに座らせるようにしました。

3歳を過ぎた頃からだったか、たまーにですがおまるの上でうんちも出来るようになりました!
相変わらずおまるに座る時はオムツをしている状態ですが、進歩していると感じたのを覚えています。

3歳2ヶ月「お兄さんパンツ」購入

お兄さんパンツって、トイトレ完了期に履くものだと思って、ずっと購入しないでいました。
でもおまる購入から8ヶ月…。
のんびりトイトレ進めればいいかなと思っていたものの、いつまでもこのままでいいのか?と思い立って家族でお兄さんパンツを買いに赤ちゃん本舗へ。
先輩ママから「6層とかのトイトレ用パンツは結局漏れてしまうし扱いにくい」と聞いていたので、初パンツから普通の綿の薄手のボクサータイプのパンツを購入しました。

↑もっと柔らかい絵柄ですが、形はこんな感じです。
なんだか短パンみたい。

お兄さんパンツデビュー(まずは夕方だけ)

2020年2月4日(火)、大安の日!笑
無宗教ですし普段は別に六曜とかこだわらない人間なのですが、ちょうど息子の機嫌が良さげだったこの日にお兄さんパンツデビューしました。
最初から漏らしてパンツが嫌いになってしまったら困るのでまずは夕方だけ
夜ご飯を食べてからお風呂に入るまでの約20分程をお兄さんパンツで過ごしてみることに!
かなり短い時間だったからか、初お兄さんパンツは漏らさず終えることができました。
息子はお兄さんパンツに喜んでいて、ずーっとニコニコしていました。
お兄さんパンツを見せつけながら「写真撮って!」と言ってきたり。笑

おまるトイレデビュー

お兄さんパンツデビューの翌日。
この日も夜ご飯からお風呂までの短い時間、お兄さんパンツで過ごしました。
初日と違うのは、トイレに座ってみたこと!
トイレにおまるの補助便座部分を乗せて、その上に息子を座らせました。
最初はおっかなビックリな感じでしたが、ハンドル部分をしっかり握って落ち着いて座ることが出来ました。
ちっちは特にでませんでしたが、一歩前進☆

体調不良でトイトレ中断

わたし的に良い感じに進んでいたトイトレですが、このあと私→息子と続けて体調不良になり一時トイトレ(お兄さんパンツ)を中断させました。
1ヶ月くらいかな。でもオムツで過ごしながらも時折オムツを脱いでトイレに座ってみるということはしていました。

お兄さんパンツ再開

約1ヶ月程のお休み期をはさみ、体調が復活してからお兄さんパンツを再開させました。
おうちにいる時はお兄さんパンツで過ごすようにしました。
最初のうちはスマホで20分のタイマーをかけて、20分に1回強制的にトイレに座るようにしました。

トイレで初ちっち!

2020年3月8日。お兄さんパンツデビューから約1ヶ月!
初めてトイレでちっちが出来ましたヾ(*´∀`*)ノ
息子はすっごく嬉しそうな顔で「ちっちでた!」と!
私もとっても嬉しかったです♡
息子にその気持ちが伝わるように大袈裟な位に一緒に喜んで、沢山褒めました。

反省

始めのうちは自分からトイレに行きたいと言わなくて漏らしてしまうこともありました。
なので20分に1回タイマーを鳴らしてトイレに行くようにしていたのですが、タイマー生活2日目位で息子がストレスを感じているように見え始めました。
タイマーの音が聞こえる度に険しい顔になって「トイレいかない」と言ったり…。
夜はしっかり眠れるようになってきていたのに夜泣きもするようになりました。
今までのんびり進めていたのに一気に進めたのが良くなかったのかもしれません。
そこで20分タイマーで強制的にトイレに座らせるのはやめました。

パンツにオムツ

タイマーでトイレを促すのはやめたものの、自分からはちっちを教えてくれないのでタイミングを掴めず漏らしてしまう…という状況でした。
漏らす度にお風呂へ直行&お着替えは私には精神的ストレスが大きかったです。
どうしたら良いのか悩んで編み出したのがパンツの上にオムツを履くこと。
これなら漏れてしまった時に
*息子は濡れて気持ち悪さを覚える→ちっちが出そうな時は言わないといけないと覚える
*私は全着替えじゃなくてパンツが濡れるだけだから精神的負担が軽減する
といった感じで、我が家のトイトレスタイルに合っているように思いました。

初うんち

2020年3月17日。トイレで初うんち成功♪
オムツに出す時より大きなうんちがでていました。
うんちの後は拭くのが難しいです。最初はオムツの時のようにおしりふきで拭いて処理していましたが、トイトレほぼ完了期の今は普通のトイレットペーパーで拭いています。(でもやっぱり最後にはおしりふきで仕上げ拭き?をしてしまいますが…)

トイレで出来たら「できたねシール」

我が家ではトイレでちっちorうんちが出来たら「できたねシール」を貼るようにしていました。

↑我が家のシールは使い切ってしまったので。こちらは楽天の画像です。
安定してうんちが出来るようになるまでは、ちっちが出来たらシール1枚、うんちが出たらシール2枚を貼っていました。
最初のうちはシール目当てにちっちを頑張っていました。
トイレを出たら即効でシールを求めてきていました。特別間があって良かったのかな?
安定してトイレで出来るようになってからはシールを求めることもなくなりました。
息子の中で「トイレで用を足すのは当たり前!」と思うようになったのかもしれません。

おうちでのトイトレ完了…?

最近になってちっちが漏れることがなくなりました。
相変わらず寝る時はオムツですが、起床後は自分からパンツに履き替えるようになったし、ちっちもうんちも自分から教えてくれるようになりました。
最後に失敗しちゃったのは1週間前ですが、それもすごく久しぶりのお漏らしです。
これってもしかしておうち内でのトイトレ完了なのかな?と思っています。

後は外出中にもお兄さんパンツで過ごせるようになって、夜もオムツを卒業できれば本当にトイトレ完了!これを目指して頑張ります!!
が。
今現在(2020年4月)コロナウイルスの感染拡大防止のため、我が家の住んでいる地域では不要不急の外出自粛が求められています。
お買い物や健康維持のための散歩程度なら外に出てもいいようなのですが、怖くて外には出られず…。
完全引きこもり生活をしています。
そのためお外に出る機会がなく、おうち内でのトイトレしか出来ていないので、次のステップ「お外でもお兄さんパンツで過ごす!」に挑戦できるのはいつになることやら…。
でもせっかく外に出ずに過ごせる期間なので、おうち内トイトレを完璧にして、次にお出掛けできるようになった時には余裕をもってパンツで過ごせるようになっていたいと思います!

 

この記事を書いた人

3歳の息子がいる専業主婦です。
毎日育児に奮闘しています。
*****
電車やバス、飛行機といった乗り物系全般が好きな息子。
特に飛行機が好きなようでANAとJALの区別が出来るようになりました。

まりこをフォローする
子育て
スポンサーリンク
まりこをフォローする
BABLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました