【雨の日14時入園】子連れディズニー☆美女と野獣&ミニーちゃんのスタイルスタジオ当選☆

おでかけ

先日3歳の息子とディズニーランドに行ってきました♡♡
雨が降っていましたが、なかなか雨のパークにいくことがなかったのでそれもまた楽しめました♡♡

14時入園

2020年10月時点のディズニーリゾートは「ワンデーパス(開園時間から入園OK)」「入園時間指定パス(11時~)」「入園時間指定パス(14時~)」が販売されています。それにプラスして年パス保持者は事前の抽選で当選すれば「14時~」入園することが出来ます。

今回は年パス当選枠でのインパなので14時入園です。(10月31日からは12時から入園できるようになりまして。次回は11月にインパ予定なので遊べる時間が増えそう!やったー)
コロナ禍のシステムになってから年パス枠での入園は初めてだったので、入園方法等どうしたらいいのかオロオロしてしまいました。

年パス当選枠は入園待ち列が別

13時30分頃にパーク前に着きました。舞浜駅から歩いて行ったのですが、入園待ちの列は結構あるように見えました。といっても雨が降っていて皆さん傘をさしていたので人が沢山いたように見えただけで、普段のパークに比べると待ち人数も多くありません。
入園を待つ人たちは大きく分けて「舞浜駅寄り」「中央」「駐車場寄り」の3か所に並んでいました。あらかじめ色々な方のブログを拝見して「年パス当選枠での入園者は駐車場寄りの列に並ぶ」というような感じだったので、奥に向かって進んでいきました。列に並ぼうとしたところでキャストの方が「年パスの方は中央の列に並んでください」とアナウンスしているのが聞こえてきました。なんてこった。歩いてきた道を戻って中央に出来た列に並びます。
リゾートラインの駅の正面辺りです。

14時に列が動き始め、あっという間に入園できました。結構時間がかかると思っていたので、とてもスムーズでビックリ!

エントリー受付

ちょっと行かない間にエントリー受付なんてシステムが導入されていました。本当にもう浦島太郎状態。笑

5分の2当選!

アトラクション2つ、キャラグリ5つがエントリー受付の対象になっています。が!
私達が遊びに行った日は結構な大雨で。キャラグリ2つが休止状態でした。なのでエントリー受付の対象は5つ。そのうちの2つに当選しました!!「美女と野獣」と「ミニーのスタイルスタジオ」です。
都市伝説レベルだと思いますが、どなたかのブログかYouTubeで「インパしてすぐよりも、パークの中に入って少ししてからの方がいい」というような内容をみかけまして。というかまずは息子のお気に入りのバズライトイヤーに行きたかったので、バズに並びつつ抽選してみました。そしたら2つ当選♪11月のインパの際もパークの中まで進んでから抽選してみたいと思います。

オムニバス…雨の日は要注意!

インパして最初に向かったのは息子が1番楽しみにしていたオムニバス!
パレード時間と重なるから…だったかな。16時まで運休とのことで。残念。
16時過ぎにまた戻ってみたのですが、雨が強すぎて運休。そのまま乗れずに終わってしまいました。雨が強いとバスは走れないんですね。雨の日にパークに行くことがなかったので知りませんでした。。。

バズライトイヤー

雨なのに。いや雨だから?45分程並びました。列は定期的に少しずつ動く感じなので、立ち止まったタイミングに合わせてエントリー受付の抽選をしていきました。乗りたがっていたベイマックスは外れてしまいましたが、新エリアにある美女と野獣に乗れると知って息子は大興奮!私もウキウキ笑
バズライトイヤーでは今までサポートしながら撃っていたのに、息子は完全に1人で楽しめるようになっていました。成長が嬉しいけどちょっと寂しい気持ちもあったり。

新エリア

チュロス

アップルキャラメル味のチュロス♡♡

息子と半分こして食べました。とっても甘々♪
近くに屋根のある場所や落ち着いて食べられる場所がなくて、通りの端の方で食べたのですが傘を持ちつつチュロスを食べさせて…というのは大変でした。

美女と野獣

15時00分~20分の枠が当選したので、15時ピッタリにお城へ。雰囲気最高♪

お城をバックに写真を撮るために、お城の外で列ができていたのですが、アトラクションに乗れる場合は比較的お城の近くで写真が撮れるのでお得感が増します♡

こんなに近くでも写真が撮れちゃいましたが、近すぎて全体を写しきれず。笑
アトラクション自体はカップに乗ってストーリーを楽しんでいく系なのですが、揺れがすごくて。
私は少し酔ってしまいました…。プーさんのハニーハントとアリスのティーカップを足して上下の揺れを増やした感じです。
息子は酔ったり怖がったりすることなく、色々な所に目を向けて楽し気にしていました。(美女と野獣のお話知らないのに…笑)

プーさんのハニーハント

息子初のプーさんのハニーハント!
コロナ前はお昼前後に入園して夕方に帰ることが多くて、ハニーハントに乗ったことなかったんです。お昼に行くと大抵ファストパスが終わってて、スタンバイは長蛇の列…ということが多かったので。でも今はファストパス制度がなくてスタンバイだけなら30分程度だったので並べました。
ティガーがピョンピョン跳ねるシーンとかは好きそうだし喜ぶかな?と思ったけど、別にそういうこともなくて、プーさんの夢の中のシーンの方が楽しそうにしていました。

イッツアスモールワールド

雨だからか結構な人気でした。建物の外で結構並びましたが、中に入るとサクサク進みます。ソーシャルディスタンスを注意するようなマークって建物の中とかアトラクション近くにしかないですからね。マークがあるところでは皆さん間隔を開けて並びますが、そうではない所では普通に詰めて並ぶ人が多くて、列の進みも遅いように感じてしまいます。

空飛ぶダンボ

何度も繰り返しになりますがこの日は大雨でした。ダンボは運休にはなっていないものの、「雨の中傘を差さない状態で乗れる人」「しかも座席はずぶ濡れ」この条件を満たしていないと乗れないのでなかなか乗る人がいませんでした。0分待ちで息子も乗りたそうにしていたのですが私がレインコートじゃないし、そもそも息子もポンチョタイプのレインコートだから濡れた座席には座れないし…。全然乗る人がいなくて、時折貸し切り状態で動くという感じでした。

ホーンテッドマンション

こちらも息子初体験!ずっと前にカリブの海賊に乗った時に暗闇を怖がっていたし、少し落ちるところも怖がっていたのでホーンテッドマンションも無理かな?と思っていたのですが、本人が「オバケのおうちに行く!」と言うので行ってみました。
幽霊たちが急に出てきて驚かせてくるシーンでは、幽霊が飛び出してきた後にその存在に気がつく…という感じでそもそも驚くことがなく。笑
最後に亡霊が乗り込んでくるというシーンでも意味を理解してなくて。
全体的にキョロキョロしているうちにアトラクションが終わってしまいました。

ウエスタンリバー鉄道

17時40分頃、待ち時間ほぼ0分でウエスタンリバー鉄道に乗れました♪
息子と2人で乗ると大抵他の2人組の方と同じ長椅子に相乗りになるのですが、コロナ対策かな?
1つの長椅子に1組という感じで余裕をもって座ることができました。なので場所によって右側の車窓や左側の車窓を見ることができて良かったです。

チキンレッグ

ウエスタンリバー鉄道のすぐ近くにあるスキッパーズギャレーでチキンレッグを購入。夜ご飯にしました。ワゴンの食べ物なので、こちらも立ち食いです。本当は屋内の落ち着けるレストランに入りたかったのですが、息子がどうしてもお腹がすいて動けない!と主張するので一番近くにあったワゴンで購入したのですが、雨の日は屋内で食べれるところを探した方がいいです。食べるのが結構大変でした。夕方になってくると雨に寒さもプラスされて体力の消耗が激しいのです。笑

エレクトリカルパレード

プラザパビリオン近くを通りかかった時にちょこっとだけパレードが見えました。キラキラしている雰囲気だけでも楽しめたし、キャラクターも見れたし息子は喜んでいました。

ミニーのスタイルスタジオ

新しいグリーティング「ミニーのスタイルスタジオ」!
本当は雨も降っているし17時頃にはパークを出ようと思っていたのですが、エントリー受付で18時50分の枠が当選したのでこの時間まで頑張りました。


ミニーちゃんのお部屋は本当可愛い♡♡色々ゆっくり見ていたかったのですが、全然待ち列もなくて、キャストさんからは「立ち止まらずに進んでくださーい」と言われてしまい、スタジオを楽しむ間もなく心の準備をする間もなくミニーちゃんと対面しました。
マスクをつけたまま、距離をとって一緒に写真を撮ります。キャストさんがいっぱいいて皆がこちらを見ているので恐縮してしまいました。息子も緊張からかミニーちゃんに話しかけたりすることもできず。もう少し落ち着ける雰囲気だったら良かったのになー残念。。でもスタイルスタジオを出た後は「ミニーちゃんいたね!」と嬉しそうにしていたので会えて本当に良かったです。

おわりに

ミニーちゃんにも会えて、19時10分頃。お土産を買ってから帰りたかったのですが息子が「もう歩けない。抱っこして」というのでそのまま帰ることにしました。雨は落ち着いてきたものの傘がないと濡れるレベルでは降っていたので抱っこできず、何とか頑張って歩いてもらいました。
エントリー受付が当選するのは嬉しいですが、時間の調整が難しいですね。せめて晴れていたら体力ももう少し温存しながら周れたかな?
11月にも1回パークに行く機会があるので、晴れてくれることを祈るばかりです。

 

 

この記事を書いた人

3歳の息子がいる専業主婦です。
毎日育児に奮闘しています。
*****
電車やバス、飛行機といった乗り物系全般が好きな息子。
特に飛行機が好きなようでANAとJALの区別が出来るようになりました。

まりこをフォローする
おでかけ 子育て
スポンサーリンク
まりこをフォローする
BABLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました