2019年元旦より販売スタート!すき家のスキパスで食費を徹底カットしよう!

生活

2019年は何をしようか…

おせち、福袋、初もうで・・・・

いや、すき家でスキパス買うんだろ!

すき家では最近人気のスキパスってのを1枚200円で販売している。
1か月間限定で、数量も限定の物なんだが、持ち帰りでも店内でもスキパスを使うと牛丼・カレー・牛すき焼き丼が70円引きで買えるらしい。
しかも1会計につき3個まで適用されるってんだから最高だ!

2019年1月1日発売のスキパスの概要

※画像はすき家公式HPより引用

今回のスキパスの概要を簡単に説明。

  • 1枚200円で無くなり次第終了(枚数は非公表)
  • 割引額は70円
  • 1会計につき3個まで割引対象
  • 対象商品は牛丼・カレー・牛すき焼き丼
  • 販売日時は2019年1月1日(火曜日)午前9時から

スキパスは今回で7弾目

スキパスは以前からやっていたらしく、今回で第7弾となるらしい。
以前までのスキパスは鍋類も対象になっていたようだが、今回は牛丼・カレー・牛すき焼き丼だけが割引対象になるらしい。

問題は価格だよ!
1枚200円ってことは、3個以上購入すればすぐに元が取れるってことでしょ?

1会計につき3個まで帰るので最大1回で元が取れるわけ。
最高じゃねーか!

今まですき家常連なら超お得

単純に週1個買う機会があれば元が取れるんだけど、どれくらい元が取れるか考えてみよう。

まずは1日1食買う場合。
1日70円お得×30日=2100円
さらにスキパス代200円を引いて1900円お得。

次に毎食買う場合。
1食70円×3食=210円
210円×30日=6300円
ここにスキパス代200円を引いて6100円お得。

牛丼ミニサイズは290円なので30日間毎日毎食と考えると、290-70=220円が3食で660円、30日で19800円!これにスキパス代金200円で2万円。

脅威の食費2万円時代である!

現実的には精々500円位の割引を享受できるレベル

とはいうもののミニサイズじゃ満足できないし栄養バランス的にも問題があり過ぎる。
というか一人の食費2万を外食で完遂するとかちょっとヤバいやつになってしまう。

実際のところは5日に1回買って1ヶ月420円のお得といったところが関の山じゃないかなと。

ただ、食費を420円も安く抑えられるならかなり嬉しいかもしれない。
スキパスは無くなり次第終了になるので、気になる人はすぐに買いに行くことをおススメする。

この記事を書いた人

アラサーリーマンで一児の父。日々過ごす中で気が付いたこと、面白かったものなどをシェアします。

テックをフォローする
生活
スポンサーリンク
テックをフォローする
BABLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました