簡単便利な調味料☆塩麹を作ってみた!

生活

先日NHK総合で見た番組「助けて!きわめびと」。
番組では色んなキワメビトに色んな質問をしていました。(ざっくり…笑)

その中で私が気になったのは「塩麴の作り方」!
レシピ検索とかすると塩麴って、塩麴唐揚げとか大根の塩麴漬けとか野菜の塩麴蒸しとか…よく見かけるものの、使い切れる自信もなく今まで1回も料理に取り入れたことがなかったのですが、番組を見ていたらなんだか作りたくなって挑戦してみました。
挑戦とか大袈裟なこと言っていますが、すっごく簡単にできちゃいますので、興味のある方はぜひ♪

作り方

麹2:塩1:水4の割合で混ぜて、10日間発酵させるだけ。
冷蔵庫に入れておけば半年間保存可能です。
と番組では放送されていました。
が。
私が購入した麹のパッケージには、上記の分量とはちょっと違う塩麴用のレシピが載っていました。

【材料】
*麹200g
*湯300cc
*塩60g
【作り方】
①湯に塩を入れて溶かし、60℃まで冷ます
②麹をもみほぐし、①に混ぜる
③室温で毎日1回かき混ぜ、夏1週間or冬2週間程熟成させて出来上がり
【保存方法】
冷蔵庫で約3ヶ月
【使い方】
豚肉、鶏肉、魚など表面にまぶし、1~2日置くことで麹の働きにうま味が増す。
中火で焼く。

こんな感じです。
最初は番組で紹介された麹2:塩1:水4の割合で作ろうと思っていたのですが、パッケージに記載されている方がこの麹には合っているのかな?と思い、パッケージ内容通りに作ってみることにしました。

ちなみに!
私が購入した「みやこ こうじ」は1パック200g入りで298円でした。
楽天で同じものを見かけたのですが、なんと2パックで1,240円!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

乾燥 米麹 みやここうじ 200g 2個セット
価格:1240円(税込、送料無料) (2019/1/7時点)

送料無料とはいえちょっと高いー
近所のスーパーが安かったのかそれとも楽天のが高いのか…
初こうじなので不明ですが、200g298円で手に入りましたよーという自分用メモです。笑

発酵させるには?

発酵ってなんだ??と思って検索しました。
容器のフタを少し開け、常温で置いておくみたいです。

確か番組内ではサラッと「発酵させます~」みたいに言っていて、詳しく説明されていなかったと思います。
発酵って皆さん普通に知っててやっているものなんでしょうか?
お恥ずかしながら私はこれが初発酵で。笑
なんかちょっと“出来る主婦”になった気分♪

混ぜた直後はどんな感じ?

とりあえず麹と水と塩を混ぜ合わせてみました。


発酵0日目。
こんな感じです。
写真だと少し見にくいですが、水分が多くてびちゃびちゃ感が…。
これでいいのかな??と心配になりつつ2週間様子見したいと思います。

ちなみに。
使う容器は、タッパーでも瓶でも密閉できるものなら何でもOKみたいです。
発酵について検索している中で、「タッパーで作るより瓶で作った方が美味しい」的な記事を見かけたので、我が家では密閉瓶で作ることにしました。


↑本当はこんな感じの形状のを使いたかったのですが、今回はセリアで購入したものを使うことに。
ボトル型だと料理で使う時に注いだりするの便利そうだし、こういうのが冷蔵庫にあるとおしゃれだし憧れます♡
でも上手く作れるか分からないもののために高いボトルを買うのはどうかと思ったので。笑
セリアのビンでも十分密閉できそうです。

とりあえず、我が家の塩麴作りの下準備は簡単にできました。
あとはこれが上手に発酵してくれることを祈るのみです。

この記事を書いた人

3歳の息子がいる専業主婦です。
毎日育児に奮闘しています。
*****
電車やバス、飛行機といった乗り物系全般が好きな息子。
特に飛行機が好きなようでANAとJALの区別が出来るようになりました。

まりこをフォローする
生活
スポンサーリンク
まりこをフォローする
BABLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました