SFC修行の話 7~10レグ目 1日2往復の時はあんまり食べ過ぎないほうがいい

SFC修行

今回も前回同様に1日2往復した時の話です。
1日に2往復すると胃袋的につらいという話は前回の4~6レグ目の記事にも書きましたが、今回はそれが原因で死ぬほどつらい体験をした話を書きたいと思います。

以前までのお話はこちら

SFC修行の話【修行のきっかけ編】
SFCの話しについては依然に記事で書きましたが、今回は、私がSFC修行を始めたきっかけについて書いていこうと思います。 SFCを取っていると空港内外で高品質サービスが受けられます。 SFCの修行を始めようと思ったのは兄がSF...
SFC修行の話【修行スケジュール編】
SFC修行が決まり、カードも手に入れ、修行スケジュールを決める時が来た! 今回私が行う修行はANAプラチナになるための修行なので、今後はプラチナ修行とします。 私の仕事の時間は「月-金ほぼ定時」と安定しているとはいえ、う...
SFC修行の話 0レグ目 駅からラウンジまで…国内線ラウンジの威力は半端ねぇ!
SFC修行を開始する話は以前にしました。 いよいよスケジュールに沿って1レグ目がスタートします。 今回は0レグ目として1レグ目の予定から、荷物の内容、空港までの道のりをまとめ、ラウンジを紹介します。 今回の旅程は夜...
SFC修行の話 1レグ目 ANA国内線プレミアムクラスは快適すぎて降りたくなくなる
今回はいよいよ搭乗!そして那覇へ! 見知らぬ土地で一人で夜を明かすのは結構つらいです。 以前までの記事はこちら 国内線は何度も乗ったことはあっても、プレミアムクラスは初めて 今まで旅行などで、何度も国内線...
SFC修行の話 1レグ目(夜) 那覇空港から24hマックまでは異常に暗いし人もいない
ここからは1レグ目の深夜帯のお話。 せっかくの修行なので荒行にまでもつれこんでやろうじゃないか! まだ若いんだし全然大丈夫でしょ! そんな強気な私は12時にはグロッキーでした(那覇到着時間22:50) 以前までのお話はこちら ...
SFC修行の話 2レグ目(夜) マックで夜を明かして空港で一杯ひっかけて帰ります
深夜のマックの状況と帰り道の様子です。 オリオンビールの美味さに感動し、朝方の空港を楽しむお話です。 以前までのお話はこちら 深夜のマックは地元民の憩いの場になっていた 午前2時前にマック...
SFC修行の話 3レグ目 羽田空港国際線で空港泊して朝一の便から修行しよう!
今回のメインどころは朝一の国内線の沖縄行きの便に乗るためにどうすればいいかということで、国際線で空港泊に挑戦しました! 旅行などで飛行機を乗る人はほとんど見ることができない深夜の羽田空港に迫ります(笑)。 以前までのお話はこちら...
SFC修行の話 4~6レグ目 1日2往復のつらさを感じた話
今回は1日に2往復するパターンの1往復半のお話です。 3~6レグ分なのですが、3レグ目は空港泊をしたので残りの修行分となります。 初めて2往復してみましたが、同じCAさんと往復なのでやっぱ少し恥ずかしいですね。 以前までのお話...

2往復は総フライト時間がおよそ10時間なので暇つぶしを手に入れる

朝、出張などでにぎわう羽田空港にも若干慣れてきました。
みんなは朝からのフライトに向けて着々と準備を進めていますが、私は機内持ち込みしかないためそそくさとラウンジに向かいます。

すぐにフライトがあるためあまり飲食はしないで朝のジュースと携帯をいじります。

基本的にラウンジ内では充電コードを挿しながら無料Wi-Fiでまったりとアプリやニュースなどの読み物をしているのですが、フライト中は通信が一切できません。
そこで、今回の修行消化中は本格的に読み物を消化していく方向で乗り切りたいと思っていました。

この修行中は今回のあたりからラノベを取り入れてみることにしました。
ラノベはライトノベルの略で、名前の通り文学的な要素よりも物語的な要素が強い手に取りやすい小説というイメージを持ってもらえればと思います。

この修行中に読んでみたラノベはこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【在庫あり/即出荷可】【新品】【ライトノベル】オーバーロード (全13冊) 全巻セット
価格:14256円(税込、送料無料) (2019/8/2時点)

楽天で購入

 

オーバーロードです。

オーバーロードは漫画、アニメにもなっている一部では有名な作品です。
たまたま手に取った漫画が実は原作ラノベだったとしって、今回からの修行のおともについてもらうことになりました。

全部で当時は12巻まで出ていたと思うので、そう簡単に読み終わらないだろうと思って少しづつ持ち込んでいます。
これで暇なフライト中も快適だぜ!

2往復分の食事を簡単に紹介

食事のメニューは一部を除いてほとんど似たようなものになっています。
国内線のプレミアムクラスの食事は以前の修行と代り映えしないものでもおいしさは変わらず、飽きの来ない味です。

単純に食べること自体は飽きてしまいますが、味がおいしいので必ずすべて食べきっていました。
こちらは朝食です。
こちらは昼食です。
こちらは軽食です。
こちらは夕食です。

機内食の食べ過ぎ?着陸10分前からおなかが下りすぎて死にそうに

9レグ目。羽田→那覇行きの便で起きました。
機内食を食べ過ぎたからなんでしょうか?
離陸→自由時間→機内食→自由時間→着陸という流れの中で、いよいよ着陸するときにシートベルトサインが出たところで急におなかが痛くなってきました…。

シートベルトサインが点灯されたときは一切席を立つことはできません。
どんなにおなかが痛くてもげろを履きそうでも基本的にCAさんがシートベルトを外すことを許してくれません。

交渉してみようかと思ったのですが、同時進行で、別の席の人が偶然交渉をしていました。
その方は小さいほうだったようですが、着陸するまでの20分間ずっと交渉していました。
若干酔っぱらっていたようで、シートベルトを着用したCAさんと自席とを大声で話していました。

結局その方は暴言を吐きまくりながら着陸後のシートベルトサインが消灯した瞬間に機内のトイレに駆け込んでいました。
そのあとに両隣のお客さんに謝っているCAさんを見て、我慢しててよかった。そう思えるほど印象的な修行でした。

私ですか?
到着出口から出るなり那覇空港のANAラウンジに行きましたが、埋まっており、那覇空港内のトイレも全部男性用個室は埋まってしまっていて、15分ほど耐えて限界を迎えたときにラウンジトイレが空き、事なきを得ました。
皆さん、修行中は何があるかわからないので、必ず早め早めの行動をとるようにしてください。

この記事を書いた人

アラサーリーマンで一児の父。日々過ごす中で気が付いたこと、面白かったものなどをシェアします。

テックをフォローする
SFC修行
スポンサーリンク
テックをフォローする
BABLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました