新幹線おにぎりラップで食欲増進♪おにぎりを楽しく食べてくれます

子育て

最近お弁当をもっておでかけする機会が増えました♪
でも私はレパートリー少ないのでお弁当といえば「おにぎり」「卵焼き」「ウインナー」「ピーマン/ほうれん草等の緑系」という感じになってしまいます。
いつも同じ感じになってしまうお弁当…。
ちょっとでも楽しんでもらえる工夫として「新幹線おにぎりラップ」を使うようになりました。


「N700A」「H5系」「E6系」「W7系」「ドクターイエロー」の5種類の新幹線がデザインされた包み紙が入っています。

↑おにぎりを丸くにぎって新幹線ラップで包むとこんな感じなります。

後ろ側はシールで留めるのですが、結構細いので接着面が狭くすぐに剥がれてしまうのが困ります。
使い方が間違っているのかな…?

新幹線ラップという商品名だったので、この包み紙で直接おにぎりを握ってそのまま形成してみたところ、息子が食べる時におにぎりを持ちにくそうにしていました。
なので我が家では普通のラップで丸くおにぎりを作ってから新幹線ラップで包むようにしています。

息子はこの新幹線ラップが大好きで、お弁当の用意をしていると自分で柄を選びたがるようになりました。
「今日はこまちがいい!」みたいな感じです。
包み紙がちょっと違うだけでも喜んでもらえると嬉しいです。

 

この記事を書いた人

3歳の息子がいる専業主婦です。
毎日育児に奮闘しています。
*****
電車やバス、飛行機といった乗り物系全般が好きな息子。
特に飛行機が好きなようでANAとJALの区別が出来るようになりました。

まりこをフォローする
子育て
スポンサーリンク
まりこをフォローする
BABLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました