マジックねんど失敗。イルカさんの尻尾が千切れました。。

子育て

粘土なのに塗り絵みたいにして色を混ぜて遊べる『マジックねんど

ばあばからいるかさんverを貰ったので作ってみました。

作り方

作り方
①マジックねんどをこねて好きな色を作る
②ボードのイラストの内側に隙間なく埋めていく
③乾いたら完成!
④マジックねんどをボードから剥がしてガラス面などに貼り付けることができる

黄、白、青、緑、橙、赤の6色の粘土がセットになっていてそれをこねこねして色んな色を作っていきます。

↑息子が作ったイルカさんです。
一応お手本のイラストがありましたが、好きな色を作って埋めていきました。
とっても独創的!普通の粘土とは違ってこねこねすれば簡単に色んな色がつくれちゃうのがいいですね。

3日置いてみて

粘土が乾いたら完成なのですが、いつまで経っても変化がなく…。とりあえず3日程放置してみました。
乾いたのか乾いてないのかもよく分からないままボードから剥がしてみると…


あっ…
やらかしました。尻尾が切れてしまった。補足て切れそうな尻尾からじゃなくて面積の広い顔から剥がせば良かった。。。いやむしろボールでお試ししてみた方が良かったのでは…。
尻尾が切れた瞬間に後悔が頭を駆け巡ります。笑
ワクワクしながら私の手元を覗き込んでいた息子も「あっ…」と呆然。
ごめんー乾いてると思ったんだよ。
マジックねんどは、イルカだけじゃなくて飛行機とかキティちゃんとか他にも色んな種類があるみたいなので買いなおして再チャレンジしてみます。
いやでも乾いているかどうかの判断が本当に難しいんですよー。こんな失敗うちだけ…?

 

 

この記事を書いた人

3歳の息子がいる専業主婦です。
毎日育児に奮闘しています。
*****
電車やバス、飛行機といった乗り物系全般が好きな息子。
特に飛行機が好きなようでANAとJALの区別が出来るようになりました。

まりこをフォローする
子育て
スポンサーリンク
まりこをフォローする
BABLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました