3歳11ヶ月の息子にキックバイクを購入しました!

子育て

以前の記事でキックバイクを何買うかというものを書きましたが、遅くなりましたがやっと購入することができました。

http://bablog.tokyo/kick-bike/

3歳11ヶ月でなんて、なかなか買う人いないかもしれませんが、購入して使ってみての感想をまとめてみました。

キックバイクは結局チビクルを購入!

今回購入したのは、チビクルというキックバイクです。
値段が手ごろだったことと、息子が「赤いキックバイクが欲しい」といったことで、赤が映えるフレームがあるこちらを選びました。

私も初めての自転車は赤を買ってもらいました。
それは当時のゴレンジャーのリーダーの色に影響されたものでしたが、息子は見ていないのに選ぶなんて親子だなぁと思います。
赤い自転車を最初に選ぶ男の子は多くないのかな?なんて思いながらも購入しました。

チビクルの赤はめっちゃ映える!かなりツヤがあって綺麗!

我が家に届いたチビクルです!
これはかなり綺麗というか、赤色のべったりとしたものではなく、ツヤが入っているような色合いでお日様が出ている日にはかなり映えるフレームです。

届いたときにもこの小ささでまとまっていますし、かなりコンパクトで良い!

チビクル到着時より細かい傷や六角レンチの不具合が・・・

実は不満があって。。。
先ほどの写真ではかなり梱包もしっかりされていて、良い感じの印象しか受けないのですが、到着時より、多分どこかの器具がぶつかったのでしょうけど、フレームに傷がついていて、塗料も削れていました。
乗るときは気になりませんし、機能的に問題があるわけではないのですが、新品を買っているという気持ち的には納得がいかないというか・・・。
まぁ安いし、小学校に入るくらいには自転車に切り替わるだろうからいいのですが・・・。

そして、組み立てにも不満が。
組み立てには六角レンチが必要で、梱包の中にも入っています。
しかし付属のレンチでは、サドルの高さを固定するときに長すぎてほとんど回らないのです。
しかも六角の穴がかなりぴっちりしているのではまりにくく、はまっても窪みが潰れやすく、かなり慎重に組み立てました。

機能面での問題も今のところ見当たりませんし、しょうがないのかもしれませんが、サドルは今後も使うので結構今から憂鬱です。

チビクルはハンドルが360度動くので少し大変ですが慣れれば大丈夫です

チビクルに最初に乗せた感想が、ハンドルめっちゃ回る!ということです。

まだ息子も慣れていないので、ハンドルに引っ張られてブレーキが動かなくなり、悪戦苦闘していましたが、慣れれば回し過ぎることもなく楽しんで遊んでいました。

問題は、なぜかサドルにお尻をつけている時間が短く、ほとんど立って足漕ぎになっています。
今のところバランスもとれているし、おいおい慣れていけばいいんでしょうけど、早くなれないと自転車までの道のりが遠くなるので、慣れていってほしいなぁというところですね。

キックバイクはもう少し早め(3歳くらい)に買うのがいいかも

保育園では簡単な意思疎通ができる歳ですし、幼稚園では年少クラスなので、そこでの会話の一助にもなるし、練習しておいて損はありませんね。2歳は幼過ぎてまだいいのかなと思います。

個人的には子供が3歳になるときの誕生日プレゼントにして、3歳児クラスになる前までにある程度運転ができるようになれば、ほかの運動でも楽しくできるだけの体力や体幹も身について楽しくていいかと思いました。

購入を迷われている方の参考になればと思います。

この記事を書いた人

アラサーリーマンで一児の父。日々過ごす中で気が付いたこと、面白かったものなどをシェアします。

テックをフォローする
子育て
スポンサーリンク
テックをフォローする
BABLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました