これから行く人必見!ハワイ現地の新型コロナウィルス関係の疑問を総まとめ!

ハワイ関係

新型コロナウィルスの感染が広がり、ハワイもその脅威に晒されていますが、これから行く人は、現地滞在している状況を総まとめしました!

この総まとめでこれから行く人の用意するものの参考になればと思います!

ハワイの状況について一問一答!

では、いろんな疑問があると思うので一問一答形式でまとめます。
長々書いてもめんどくさいし、読む気もなくなるので、サッと読んでしっかり対策してハワイ旅行を楽しみましょう!

入国拒否はされていないの?日本は拒否されていません!

3月13日現在では、2020年2月2日以降、中国に14日以上滞在した渡航者の入国を制限しています。また、ヨーロッパの26か国からの入国を3月13日より30日間禁止することが発表されていますが、日本については何も制限なく、今までと変わらずに受け入れられている状態です。

新型コロナウィルス発生地からの旅行者に対する差別は?ハワイではそんな報道なし!

新型コロナウィルスが発生している地域からの旅行者に対して、差別的な扱いなどがされていないか心配な人もいると思いますが、私の拙い英語力で見た限りではそういった報道はされていません。
これはハワイ州が州を上げて水際対策をしっかりしているからでしょうね。

現地ツアー、アクティビティに影響は?現状影響なし!

現地ツアーやアクティビティに対する日本人参加に影響は一切ありません。
そもそも日本は、世界全体に比べて早めに感染が発見したにもかかわらず、感染者数は以上に少ない国です。そんなに差別されることは基本的にありませんよ。

観光客数は減っているの?大体2割減くらいらしい!

ハワイ州のまとめデータから見てみると、3月6日までの1日の平均は4078人で、昨年同時期は4927人らしく、大体2割以上の観光客減ということがわかります。
と、いうことは、実は安全と言われているハワイが空いているので観光、ショッピングなどは割とスムーズに進むんじゃないでしょうか?

どこ行くのも行列や人混みがあるハワイですから、案外いいんじゃないでしょうか。

ハワイでマスクは必須?ほとんどつけていません!

ハワイではもともとマスクをつけるという習慣はなく、バスの中でも多くて2名程度しかマスクを着けていません。
マスクをつけることで不当な扱いを受けることもありませんし、密室空間が少ない開放的な観光地ですから、外に出るときに無理してつける必要はありません。

マスク、消毒アイテムの在庫状況は?ほぼ品薄状態です

マスク着用の時も書いていますが、文化的に現地の方はほとんどマスクをつけないので在庫自体が少ないのでしょう。それに加えての新型コロナウィルスですから、ハワイ内でもマスクや消毒アイテムの品薄が続いているようです。
出発前に在庫があるのであれば持って行ったほうが無難です。
もしも現地で購入したいのであれば、フードランドなどのスーパーやロングスドラッグなどのドラッグストア、ターゲットやウォルマート、バス&ボディ・ワークスなどで在庫があれば購入できるそうです。

今のところハワイは安全なので、往復の飛行機に注意してください

現状ハワイでは水際対策の効果が出ていて、感染者は2名のみとかなり少ない状況で抑え込みが成功しています。

ハワイ旅行自体は安全にできると思いますが、一番の危険は空港内や飛行機の中です。
マスクや消毒はどちらかといえば移動の時に注意してもらえれば安全で人も少なめで楽しいハワイ旅行になると思います。

今だからこそ楽しめるハワイを存分に味わってください!

この記事を書いた人

アラサーリーマンで一児の父。日々過ごす中で気が付いたこと、面白かったものなどをシェアします。

テックをフォローする
ハワイ関係
スポンサーリンク
テックをフォローする
BABLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました