Go Toトラベル東京追加!・・・でも、本当にみんな行けるの?

お金

Go Toトラベルに東京が追加されましたね!
いよいよ日本の国内旅行が楽しくなってきた!!

となりましたが、みんなお金持っているのですかね?

テレビで取り上げられている人の多くは旅行に行き、もらったクーポンなどを使ってみたり観光を楽しむ姿が特集されています。
でも、実際に高級ホテルや遠いところまで旅行に行くお金がみんなあるんでしょうか?

ちなみに我が家には旅行に行けるほどのお金はありません(笑)。
もしもお金があるとしても行かないかなとも思っています。

今回はなぜ我が家はGo Toトラベル事業に参加しないかをまとめます。
もしかしたら皆さんも同じ気持ちかもしれない??

Go Toトラベルに我が家が参加しない理由1:「実質半額」などに耐えられない

我が家がGo Toトラベルに参加しない一番の理由になるかもしれないんですが、この「実質半額」などの謳い文句に耐えられないんです。

というのも、旅館に泊まった際の宿泊費が4万円だとして、最大35%割引クーポンなどはまだ理解ができるんです。現金値引きみたいな感覚ですから。

でも、そのほかの最大15%の今後利用できるクーポンとして貰える部分はなんかもやもやします。
その分も値引きしてくれれば「実質」ではなく「最大5割引き」と銘打てるのにしない。
これは税金や地域振興の目的とずれやすいので仕方ないのかもしれません。

でも、実際に最初の旅行に行く前に先に大金払うのって嫌じゃないですか?
私は残ったお金でどんなお店に行くかとかお土産を買うかなどを考えるのが楽しくて仕方ないタイプです。
最初に払ってあとから還元っていうと、使えない店もあるでしょうし、結構困ると思うんです。

こういう理由で参加できないと考えています。

Go Toトラベルに我が家が参加しない理由2:そもそもお金がない

実際にみんなホントに金持ってます?

我が家は毎日生きるので精いっぱいです。
もちろん独身の頃からの貯金で株の投資や子供にかけるお金には一切躊躇いなく使っています。

ただ、単純に遊びに行くのに、還元があっても大金はたいて行くのかね?ということです。
実際にコロナが収束しつつあるとは言え感染者数は下げ止まりで増えていますし、東京の感染者数は群を抜いています。

その東京の人たちがキャンペーンでいろんなところにいるときに子ども連れて行って「安く済んで、しかも楽しかったね!」で全部収まるとは思えないのです。
お金を持っていて、もしも使うとしたら今じゃない気がします。

Go Toトラベルに我が家が参加しない理由3:今行くなら貯めておいて海外旅行に使いたい

実際にSFC会員なので、一番の理由はこれになるかもしれないですが、ラウンジや優先搭乗などある優遇を一番受けていけるところが海外旅行ですね。
例えば台湾やグアムなどはフライト時間が短いものの楽しめるところがたくさんあり、子どもにたいしてもいろんな経験をさせることができます。

しかも、海外旅行が解禁されたら、今年の初めの相場より下がることが目に見えています。
それは海外のどこの観光スポットも閉店や企業の撤退が多く、今までのように遊ぶことができないことから推測できます。
今までのサービスや海外ならではの楽しみが少ない時期はしばらく旅行代金も落ちていくはずです。

いまのうちに国内旅行を控えてお金を貯めておけば、最終的に少しリッチな海外旅行に行けると思っています。

最終的に参加は見送るけど、逆パターンの考えの人はぜひ利用してほしい

実際のところ、私のような考え方の人は少ないと思います。
安く旅行できるのに旅行行かないのは機会損失ですからね。
行けるときに楽しみたい!という人は是非国内旅行に行ってください。

実際のところ、我が家の周辺も店舗の閉店が目立っていたりしていまして、旅行者の方が楽しんでもらえたり、社会全体が活性化することで賑やかさが増すのはうれしいのです。

ただ、冒頭の通りになりますが、単純にお金みんな持ってるの?マジうらやましいというだけのただの愚痴なだけなのです。

どうかみんなはGo Toトラベルを活用してください。
私が使えるのはGo Toイートくらいかな・・・。

この記事を書いた人

アラサーリーマンで一児の父。日々過ごす中で気が付いたこと、面白かったものなどをシェアします。

テックをフォローする
お金 生活
スポンサーリンク
テックをフォローする
BABLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました