フライングタイガーの学習時計☆不良品かも?店舗に問い合わせた話

子育て

フライングタイガーで学習時計購入

最近時計に興味を持ち始めた息子。
でも我が家にはデジタル時計しかなくて。長針短針の勉強が出来るような時計はないかなーと思っていたところ、フライングタイガーで学習時計が売られているということで早速買いに行ってきました♪


↑300円+税です。とってもリーズナブル♪
我が家が購入したのは木目っぽい感じのカラーですが、他にもピンクとブルーがありました。

長針短針が動かない

どなたかのブログで長針短針が自由に動かせると書かれていたのですが、…あれ?我が家の時計は針が動きません。
子どもの力では全く動かず、私が力を入れて動かそうとするとと長針短針は10時を示した形のままグルグル回ります。しかもギギギという怪しげな音をたてながら。
これはさすがに不良品かも?と思ってフライングタイガーに問い合わせてみることに。

不良品の問い合わせ先は?

でも本当に不良品なのか。もしかしたらこういう仕様なのかも?と思うとなかなか問い合わせる勇気が出ません。。。
購入した店舗に電話するのが一番早いのでしょうが、こんなことで電話して迷惑じゃないかなとか…うじうじしながらフライングタイガーのホームページを検索。
本当はカスタマーサービスとかにメールで問い合わせできれば気が楽なのですが、フライングタイガーのホームページによると「不良品の返品交換は購入店舗へ電話してください」ということだったので、思い切って購入店舗に電話で問い合わせしてみました。
(こんなことにも勇気が必要な小心者なのです;;)

丁寧な電話応対

意を決して店舗に電話をすると、3コールしないうちに女性の方が電話に出ました。
「忙しいです感」もなく、へたくそな説明をする私に丁寧に応対してくれました。
学習時計の仕様なんて分からないとか、不良品かどうか分からないとか言われるんじゃないかとドキドキしていましたが、まったくそんなことはなく。笑
いやまあ接客業ですし当然と言われたらそうなのかもしれませんが、電話苦手な人間からしたら電話口で丁寧に対応してくれるのは本当に助かるのです。

学習時計が壊れているかも?と思ったら


学習時計の裏面はこんな感じになっています。
長針短針をネジで留めているだけ。
なのでプラスドライバーでネジを緩めて針も動かせる程度に緩めてみてくださいと言われました。
最初にきつく締められていて針が動かないことがあるんだそうで。
それでも動かせない場合は不良品ということで交換していただけるようです。
交換の場合は在庫確保の必要があるので予め電話連絡してから店舗に来るようにとのことでした。

我が家の学習時計はネジを少し緩めた程度では動きませんでした。
長針と短針が張り付いている感じになっていて。

交換に行くのは大変な距離なのでなんとか自力で直すべく、いったん全部パーツを外し、それから組み立てなおしました。
すると分単位で長針を動かせるようになりました!

もしフライングタイガーで購入した学習時計の針が上手く動かなくて困っている方がいましたら、ぜひ一度パーツを外してみることをオススメします。

おわりに

息子は学習時計を使いながら時計や時間に触れています。
まだ「●時●●分」というのは難しいかな?と思い、短針が時間を示していることだけ教えています。
3歳ってどのくらいまで時間について理解できるのでしょうか。
もう少ししたら長針についても教えていこうかな。

ちなみに。デジタル時計は少し読めるようになりました。
例えば9時25分だと「今きゅー、にー、ご、だよ」と教えてくれます。

 

 

この記事を書いた人

3歳の息子がいる専業主婦です。
毎日育児に奮闘しています。
*****
電車やバス、飛行機といった乗り物系全般が好きな息子。
特に飛行機が好きなようでANAとJALの区別が出来るようになりました。

まりこをフォローする
子育て
スポンサーリンク
まりこをフォローする
BABLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました