ダイソーで節分グッズ発見!鬼のお面と金棒

生活

先日ダイソーに行ってきました。

イベントの順番的にはバレンタインより節分の方が先なはずなのに、やっぱり需要の問題なのかしら。
節分グッズはバレンタイン関連商品に比べるとかなり少なかったです。


↑鬼のお面。
微妙にリアル?
赤鬼さんと青鬼さんがいました。

結構ズラーっと並んでいて、息子は「こわいよー」と半泣き状態でした。
確かにちょっと下を向いてる感じに陳列されていて、息子目線だと怖いかも。


↑金棒もありました。
しかも血のペイント付き!

息子があまりに怖がるのでよく見れなかったのですが、鬼のお面や金棒以外にも手巻き寿司セット煎り大豆も一緒に売られていました。

去年は「鬼は外~、福は内~」と言いながらベランダに向かって豆を投げました。
息子は投げたというより置いてあげる感じだったかな。笑
まだ海苔も食べたことがなかったので、節分はそんな感じであっさりでした。
今年は鬼のお面を付けたり恵方巻(風の手巻き寿司)を食べたりしようかなと思っていたのですが、かなり怖がっていたのでお面は買わない方がいいかな。
でも季節のイベントを感じたいしなー。
可愛い感じの鬼のイラストで自作するかダイソーの鬼のお面を買うか…ちょっと検討中です。

この記事を書いた人

3歳の息子がいる専業主婦です。
毎日育児に奮闘しています。
*****
電車やバス、飛行機といった乗り物系全般が好きな息子。
特に飛行機が好きなようでANAとJALの区別が出来るようになりました。

まりこをフォローする
生活
スポンサーリンク
まりこをフォローする
BABLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました