おかあさんといっしょ♪2018年10月の月歌は「かたっぽちゃん と かたっぽちゃん」

月初の楽しみ、今月の歌!
10月は「かたっぽちゃんとかたっぽちゃん」という可愛い靴下の歌です。

歌詞のストーリーはだいたいこんな感じです。

かたっぽちゃんかたっぽちゃんという仲良しの青い靴下たち。
でも喧嘩して、あっちとこっちに別れ別れに。
すぐに寂しくなってかたっぽちゃんを探してみるけれど、なかなか会えなくて。
まんまるになった靴下を伸ばしてみたら、やっと会えたね。嬉しいね。

おめめぱっちりな青い靴下が相方の靴下を探すMVです。

途中、♪くつしたの森で迷っちゃった♪という歌詞の後にワンコに出会うのですが、それがNHK語学番組の「リトル・チャロ」に出てくるチャロに似ていてるような…
「くつしたの森」というのも、なんだかみいつけた!のコッシーの「いすのまち」を思い起こさせる感じ…
青い靴下も遠目で見たらなんだかコッシー風…?
ちょっとこじつけ感がひどいですが、勝手にNHKコラボみたい♡とテンション上がりました。笑

作詞は桑原永江さん、作曲は石毛里佳さん
桑原さんは、いないいないばあっ!の「じゅんばんばん」を作詞された方です。
じゅんばんばん♪じゅんばんばん♪

今月の歌にも、「かたっぽちゃんとかたっぽちゃん♪」という何だかつい口ずさみたくなる歌詞があります。

新しい月歌になる度に思うのは、「先月の歌の方がよかったー」ということ。笑
9月の月歌「やさしいうた」。
本当好きだったのにもう聴けないのかーという悲しみ。
息子も2週目くらいから気に入りだしたみたいで、白い犬が出てくる度に「わんわん!わんわん!」と嬉しそうに指さしたり、犬がいなくなると顔の横に手を当てながら「わんわん、どこー」と寂しそうに呼んだり。
その姿を見るのも好きでした。
まあ、こんなこと言いながらも結局すぐにその月の歌が好きになるんですけどね。笑

この記事を書いた人

3歳の息子がいる専業主婦です。
毎日育児に奮闘しています。
*****
電車やバス、飛行機といった乗り物系全般が好きな息子。
特に飛行機が好きなようでANAとJALの区別が出来るようになりました。

まりこをフォローする
Eテレ 子育て
スポンサーリンク
まりこをフォローする
BABLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました