1歳6ヶ月初お泊りディズニー♡ホテルオークラ東京ベイ

2018年お泊りディズニー

ホテルオークラ東京ベイ

ホテルオークラ東京ベイは、ディズニーリゾートのオフィシャルホテルのうちの1つです。

お泊りディズニーにした理由

我が家は日帰りディズニーできる距離なのですが、今回は初めての子連れディズニー!
途中で何があるか分からなかったので、お泊りにしました。

結果、お泊りにして良かったです!
夕方に退園したので混雑に巻き込まれることなくホテルまで移動できましたし、翌日はゆっくり帰宅できたので電車も混んでいませんでした。

チェックイン手続き

舞浜駅についてまず最初に「東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター」に行きました。
舞浜駅の改札つづきになっています。
オフィシャルホテルは1階で受付をしているので階段かエレベーターで移動します。

ホテルごとにずらーっと受付が並んでいます。
空港のチェックインカウンターみたいでした。

事前チェックイン手続き

名前を伝えるだけで予約状況を確認してくれました。
住所等の必要事項を記入して提出します。

まさかのアップグレード!

我が家は値段重視で「部屋指定なし」の予約をしていました。
ところが当日ウェルカムセンターで「デラックスルーム」へのアップグレードをしていただきました!
最初は「小さい子どもがいるなら和室にグレードアップしましょうか?」という感じだったのですが、和室は少し苦手だったので遠慮したところ、デラックスルームにアップグレードしてくれるというのです。
アップグレード先がさらにアップグレードされるという不思議。笑

「One Harmony」というオークラホテルやニッコーホテルやJALシティで利用できるポイントカード的な会員プログラムがあるのですが、当日チェックイン手続き中に勧められて、無料だったので入会したのです。
それの初回特典的な感じなのかな?と勝手に解釈しています。
でも全然違うかも。

荷物も預かってもらえました

チェックイン手続き後に、先にホテルに送る荷物はないかと聞かれ、キャリーケースを預けました。
この時に預けた荷物は、ホテルのフロントまで運んでもらえていました。
鍵を貰うためにホテルのフロントに立ち寄るのですが、その際にベルボーイの方がキャリーケースをお部屋まで運んでくれました。

デラックスルーム

室内はこんな感じ

部屋に入ってすぐ横にはお花が飾られていました。
ティーポット等セルフで利用できるカップも用意されていました。

カップ類の下には簡易冷蔵庫もあります。
中にはアルコールやジュース、お菓子が入っていました。


シャワールーム
です。

シャワールームの外にバスタブがあります。

大理石は滑りやすいので…ということでベルボーイの方の配慮で大判のタオルを敷いていただきました。

タオルのおかげで息子のシャワータイムも随分と楽でした。

シャワー、トイレ、洗面所が同じスペースにあるのですが、とっても広いので開放感があります。
トイレには扉がありませんでした。

洗面には子ども用の台もあったのですが、息子はそれでも届かず…。

肝心のお部屋はこんな雰囲気でした。

お部屋は8階でした。
お部屋から見た中庭です。

アメニティ

資生堂のシャンプー、コンディショナー、ボディソープがありました。

メイク落とし、洗顔ミルク、化粧水、乳液、フェイシャルマスクも資生堂みたいです。
ヘアブラシ、歯ブラシ、カミソリもありました。
子ども用歯ブラシもありました。

室内用スリッパです。
子ども用もありました。

1歳6ヶ月の息子には少し大きかったです。
それでも自分用のスリッパだということが分かるようで、息子は喜んで履きたがっていました。

大人用と子ども用のパジャマです。

平均より少し小さめな息子には結構ぶかぶかでした。
ワンピースのように着せたのですが、足首位までの長さでした。

貸出用のスマホもありました。

検索用という感じです。
なぜだか息子は自分のスマホだと認識したようで、触って遊んでいました。

ホテル内探索

限定メダル

パークでも設置されているメダリオンがありました。
絵柄は3種類あって、3種類とも「Hotel Okura」の刻印があります。

お土産屋さん「Disney Fantasy」

入り口には大きなミッキーさんがいます。
パークで売られているお土産も一部扱っていました。

ドラッグストア

ドラッグストアといってもマツキヨみたいな感じではなく。
病院の売店みたいな感じでした。
その近くでは配送も受け付けているようで。
ミッキーバスの段ボールもありました。

ホテルオークラといえばフレンチトースト

朝食は「フォンタナ」「テラス」「羽衣」から選択できました。
フォンタナとテラスはブッフェで、羽衣は和食レストランです。
ホテルオークラといえばフレンチトーストが有名なので、我が家はフォンタナにしました。

フレンチトーストはすっごく楽しみにしていたのでハードルが上がりすぎていて、あまり感動はなかったです…。
普通に美味しい感じ。

息子は持参のランチボックスと蒸し野菜を食べました。
ドレッシングは別添えだったので、ドレッシングなしで。
バナナもありました。

中庭とキッズスペース

中庭

動きたい盛りの息子は帰宅前に中庭で少し遊びました。
ベンチや噴水、花壇のある雰囲気の良い中庭です。
遊具があるわけではないのですが、広いスペースで走れることが嬉しいようで。
調度他にゲストの方もいなかったので、一緒になって走ったりお花を見たりして遊びました。
途中、同年齢位の女の子もお母さんと一緒に遊んでいました。
やっぱり子どもは体を動かしたいですもんね。

キッズスペース

フロント近くに、ちょっとしたキッズスペースがありました。

無料シャトルバス

ホテルから舞浜駅までは無料シャトルバスが出ています。
ミッキーバスかな?と思いきや、まさかの普通のバスでした。笑
他のホテルに立ち寄ってからのオークラのようで、すでに座席は埋まっていました。
さらにオークラから乗る人も多かったです。
舞浜駅行きは1時間に2本程度運行しているようです。

(↑2018年5月の平日のものです)

子連れで泊まってみて

初のオークラ宿泊です。
お部屋をアップグレードしていただいたので、広々としていてゆったり過ごせました。
特段子連れにオススメな何かがあるわけではなかったですが、不便はありません。
むしろ快適でした!
他のホテルも宿泊してみたいので、次回子連れお泊りディズニーするなら他のホテルを選ぶと思いますが、もう一回オークラもいいかなーと思えるくらいに良い感じのホテルステイが出来ました。

1歳6ヶ月の息子と初お泊りディズニー♪
5月の平日にディズニーランドに行ってきました。 息子にとっては、初ディズニーランド&初お泊りディズニーです。 今さらですが、その時の思い出を( ..)φメモメモ 超長文になっています。。。 前日までの準備 チケット購入 チケット...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました