可愛くて快適なディズニーランドのベビーセンター♪

2018ディズニー

ディズニーランドのベビーセンター

ワールドバザールを抜けてすぐ、右手側にあります。
モンスターズインクのアトラクションの近くです。
外観はそっけない感じですが、中はディズニー感満載♡

受付

中に入るとまず受付があります。
受付といっても何か記入したりする必要はなく、スタッフさんが待機しているスペースと言う感じです。
困ったことがあったら何でも相談できそうな優しい雰囲気で見守ってくれていました。
カウンターでは、ベビー用の飲み物やお菓子、ベビーフードも販売されていました。

オムツ交換室


頭上を見上げるとミッキー!
壁紙にもミッキー!

ゴミ箱のイラストもミッキーの手!
細かいところまで凝っています。

引き出しの中にはオムツ替えシートがあるので、漏れて汚してしまう心配もありません。

オムツ交換台は沢山用意されていました。

レストルーム

トイレのマークが可愛い♡
ちょっと小さいのですが…

見えるでしょうか?
男性マークと女性マークの間に、こどもマークが!
しかもこどもはミッキー風。

キッチン&ダイニング

レンジや調乳用のお湯だけでなく、哺乳瓶洗い用の洗剤まで。

子ども用シートがあったのですが、使用方法の説明のイラストがミッキー!

他にもご飯を食べる用にソファーやベビーチェアがありました。

もう挙げたらキリがないくらいディズニー要素満載でした。

授乳室

中には入らなかったのですが、案内板によるとベビーカーと一緒に入れるブースもあるようで、荷物が多くても安心できそう。

感想

我が家はオムツ替えのために、入園直後と退園直前の2回利用しました。
広くて綺麗だし、オムツ替えをするならパーク内の他のトイレよりも快適にできます。
室内は優しい色合いで、キャラクターがいろんな場所に描かれているので大人も子どもも楽しく過ごせました♡
帰宅してから気が付いたのですが、ディズニーランド内には「トゥーンタウン」にもベビーセンターがあったようです。
気がつかなかった…。

1歳6ヶ月の息子と初お泊りディズニー♪
5月の平日にディズニーランドに行ってきました。 息子にとっては、初ディズニーランド&初お泊りディズニーです。 今さらですが、その時の思い出を( ..)φメモメモ 超長文になっています。。。 前日までの準備 チケット購入 チケット...

 

 

 

 

この記事を書いた人

2歳の息子がいる専業主婦です。
毎日育児に奮闘しています。
*****
電車やバス、飛行機といった乗り物系全般が好きな息子。
特に飛行機が好きなようでANAとJALの区別が出来るようになりました。

まりこをフォローする
2018ディズニー子育て子連れ旅行
スポンサーリンク
まりこをフォローする
BABLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました