ディズニーランドに行くならレンタルベビーカー♡すっごく可愛いミッキーデザイン♡

2018ディズニー

初の子連れディズニーに際して結構悩んだのが「ベビーカーを持参するか、レンタルするか」です。

 

そもそもベビーカーって必要?

当時息子は1歳6ヶ月。
歩くの大好きだけど、長時間は歩けない感じでした。
パーク内での移動を考えるとベビーカーは欲しいけれど、アトラクションに乗ったりする度に乗り降りさせるのも大変そうだし…エルゴでいいかな?
いやでも荷物重くなったらエルゴ辛いし…
という感じで、結構出発ギリギリまでどうするか悩んでいました。

実際行ってみて思ったのは、ベビーカーは必要!ということです。

大きくなったら違うのかもしれないですが、少なくとも1歳6ヶ月の息子にはベビーカーがあって色々と助かりました。

私物でもレンタルでもどちらでもアリですが、レンタルベビーカーはすっごく可愛いんです♡
せっかくならレンタルされることをおすすめします。

レンタルベビーカーについて


ね!
可愛いですよね♡
レンタル料金は1,000円/日です。
我が家はランドだけだったのですが、2パーク遊ぶ!という人は、1度返却した後にパークを移動して、別パークのベビーカー貸出所で名札を掲示すれば追加料金なしで再レンタルできます。

名札も可愛いですよね。
ベビーミッキー&ミニーちゃんです♡
ベビーカーレンタル中は背面のポッケに入れておきます。

持参して良かったベビーカー付属品

レンタルできるのはベビーカー本体だけです。

S字フック

ベビーカーには荷物をかけるフックがありません。
なのでS字フックがあると便利です。
ベビーカーの下のネットは小さめで、あまり物が入らなかったので荷物はS字フックにかけていました。

目印になるもの

アトラクション利用時にはベビーカーを外に置いておかなければなりません。
そのためアトラクション付近はベビーカーでいっぱいに!

私物ベビーカーでもそうですが、特にレンタルベビーカーの場合は見つけるのが大変です。
我が家は目印にぬいぐるみをつけました。

この日のためにダイソーでカエルさんを購入。
パークで売っている風船や可愛いキャラものをつけているベビーカーは結構多かったですが、カエルは我が家だけのようで。笑
ベビーカーを探す際に意外と役立ちました。

日よけブランケット

日差しが強かった時のためにUVの日除けブランケットを持参しました。

余談

我が家が遊びに行った日は晴れ予報だったので持参しませんでしたが、一応レインカバーも用意していました。
パーク内でもベビー用品を扱う「Brave Little Tailor」で購入できますが、いつも使っているもので代用できればその方が良いかなと。

ちなみに。
Breave Little Tailorには、ベビーやキッズの洋服や靴だけでなく、親子コーデできるようなコーナーもありました♡
シンデレラ城の近くにあります。

1歳6ヶ月の息子と初お泊りディズニー♪
5月の平日にディズニーランドに行ってきました。 息子にとっては、初ディズニーランド&初お泊りディズニーです。 今さらですが、その時の思い出を( ..)φメモメモ 超長文になっています。。。 前日までの準備 チケット購入 チケット...

 

この記事を書いた人

2歳の息子がいる専業主婦です。
毎日育児に奮闘しています。
*****
電車やバス、飛行機といった乗り物系全般が好きな息子。
特に飛行機が好きなようでANAとJALの区別が出来るようになりました。

まりこをフォローする
2018ディズニー子育て子連れ旅行
スポンサーリンク
まりこをフォローする
BABLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました